人生にゲームをプラスするメディア

幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始
  • 幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始
  • 幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始
  • 幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始
  • 幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始
  • 幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始
  • 幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始
石や木などエポックなジャンルになりつつある“シミュレーター”ですが、その中でも一際異彩を放つ作品『幼女シミュレーター(Yohjo Simulator)』。本作は同人サークル「DEADFACTORY」によってコミックマーケット88で頒布されたゲームで、2015年10月にSteam Greenlightへ登録されました。

この時点で海外ゲーマーからは「なんだこのHENTAIは」といった声があがっていましたが、11月18日にSteam版の配信がついに開始しました。

【追記】
『幼女シミュレーター』2日でSteamから消滅 ― 開発者「なんか色々アレで販売停止してます」


本作では、プレイヤーが小学3年生の女の子になって自由に街中を徘徊。挨拶で不審者を撃退したり、三角飛びでさまざまなところへ飛ぶことができ、作者によれば「正直し○むらで女児ショーツ買って幼女をシミュレーションした方がマシなんじゃないかな」とのこと。

価格は498円ですが、配信を記念して11月25日までスペシャルプロモーションを実施。期間中は10%オフの448円で購入することができます。

《scarecrow》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. Steam版所有者にDRMフリー版を提供するGOG.com新サービスが発表

    Steam版所有者にDRMフリー版を提供するGOG.com新サービスが発表

  2. 伊藤潤二×クトゥルフ!?ポーランド産ホラー『恐怖の世界』αプロトタイプが配信

    伊藤潤二×クトゥルフ!?ポーランド産ホラー『恐怖の世界』αプロトタイプが配信

  3. 新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

    新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

  4. 74歳のゲーマーおじいちゃんに新しいゲームを!17年プレイしたMMORPGのサービス終了を受けて

  5. DMM GAMES、5周年記念として総額最大5億円分プレゼントキャンペーンを開催 ─ 『御城プロジェクト』『一血卍傑』などでは特典の配布も

  6. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  7. 『刀剣乱舞』新刀剣男士「千子村正」の登場が1月末に前倒し! 2周年トークショーで急遽決定

  8. PC版『神次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth3』 Steamで10月27日配信決定!1080p,60fpsに対応

  9. 2D格闘ゲーム『メルブラAACC』『UNIEL』PC版発表!Steamで2016年配信

  10. PC版『CHAOS;CHILD』DMMで配信開始!『CHAOS;HEAD NOAH』の6年後が舞台

アクセスランキングをもっと見る