人生にゲームをプラスするメディア

幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始
  • 幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始
  • 幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始
  • 幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始
  • 幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始
  • 幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始
  • 幼女になって自由に暴れまわる『幼女シミュレーター』Steamで配信開始
石や木などエポックなジャンルになりつつある“シミュレーター”ですが、その中でも一際異彩を放つ作品『幼女シミュレーター(Yohjo Simulator)』。本作は同人サークル「DEADFACTORY」によってコミックマーケット88で頒布されたゲームで、2015年10月にSteam Greenlightへ登録されました。

この時点で海外ゲーマーからは「なんだこのHENTAIは」といった声があがっていましたが、11月18日にSteam版の配信がついに開始しました。

【追記】
『幼女シミュレーター』2日でSteamから消滅 ― 開発者「なんか色々アレで販売停止してます」


本作では、プレイヤーが小学3年生の女の子になって自由に街中を徘徊。挨拶で不審者を撃退したり、三角飛びでさまざまなところへ飛ぶことができ、作者によれば「正直し○むらで女児ショーツ買って幼女をシミュレーションした方がマシなんじゃないかな」とのこと。

価格は498円ですが、配信を記念して11月25日までスペシャルプロモーションを実施。期間中は10%オフの448円で購入することができます。

《scarecrow》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

    SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

  2. 『モンスターヴェルト・オンライン』ハロウィンイベント開始!

    『モンスターヴェルト・オンライン』ハロウィンイベント開始!

  3. 『マインクラフト』累計セールスが1億本突破!興味深いデータも

  4. いいか絶対に押すなよ!『Please, Don't Touch Anything』で結局ボタンを押してみた

  5. 【特集】夏休み!家から一歩も出ずに旅行気分になれるSteamゲーム10選

  6. 「Fate/Zero」の聖杯が『ペーパーマン』の世界に ― 奇跡のコラボ決定

  7. 『剣と魔法のログレス』と『ラグナブレイク・サーガ』のコラボキャンペーンが開催決定、限定アバコレなどの豪華報酬プレゼント

  8. 【台北ゲームショウ2016】可愛い女の子に刺青を入れるという背徳感、日活が贈る"刺青×ヤクザ×萌え"の『刺青の国』を初体験

アクセスランキングをもっと見る