人生にゲームをプラスするメディア

Activision Blizzard、『キャンディークラッシュ』などで知られるKingを買収・・・59億ドルで

ゲームビジネス 市場

Activision Blizzard、『キャンディークラッシュ』などで知られるKingを買収・・・59億ドルで
  • Activision Blizzard、『キャンディークラッシュ』などで知られるKingを買収・・・59億ドルで
  • Activision Blizzard、『キャンディークラッシュ』などで知られるKingを買収・・・59億ドルで
大手ゲームパブリッシャーのActivision Blizzardは、『キャンディークラッシュ(Candy Crush Saga)』や『キャンディークラッシュソーダ(Candy Crush Soda Saga)』などのモバイル向けFree-to-Playゲームで知られるKing Digital Entertainmentを59億ドルで買収したことを発表しました。

買収は両社の取締役会において全会一致で承認。さらにKingの拠点であるアイルランドでの承認を得る必要がありますが、2016年春までに完了する予定と伝えられています。

冒頭でも触れた『キャンディークラッシュ』『キャンディークラッシュソーダ』は、米国のモバイルゲーム市場においてトップ5に入る収益を誇っており、『キャンディークラッシュ』については2014年に単独で13億3000万ドルの収益を上げました。

また、その他『バブルウィッチ(Bubble Witch)』や『ファームヒーロー(Farm Heroes)』などのタイトルによって、Kingの2015年Q2の総収益は5億2900万ドルとなっています。

Activision Blizzardは、Kingが加わることにより同社がモバイル、PC、コンソールにまたがるインタラクティブなエンターテインメントのグローバルリーダーとなり、将来の成長に繋がるであろうと語っています。
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

    美少女に応援&罵倒されながらダイエットできるVRゲーム、Steamに登場!

  2. VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

    VR歩行デバイス「Omni」米国外からの予約がすべてキャンセルに―払い戻しを実施

  3. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  4. 『TGS2016』『ブレイブウィッチーズ VR』で空を飛ぶ「雁淵ひかり」を真後から見つめてみた

  5. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  6. 【デジゲー博2016】方向キーもジャンプも使わない2Dアクション『ライジング・アーチ』の瞬間移動を体験してみた

  7. 【Japan VR Summit 2】VRとARはゲームからさまざまな産業へ...世界の投資家が注目する現状語る

  8. マイクロソフトがWin10対応のVRヘッドセットを発表―価格は299ドルから

  9. インディー向けイベント「クソゲー供養会 2016」7月2日開催、制作ゲームに込めた思いを発表・観覧できる

  10. スマホ向けVRコントローラー「Vroom Project」Kickstarterページに登場―Unity対応の開発環境が用意

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top