人生にゲームをプラスするメディア

ジャンル別ゲーム専門誌「ゲームサイド」シリーズ休刊へ、 最新号は発売中止に

その他 全般

シューティングゲームサイド
  • シューティングゲームサイド
  • ロールプレイングゲームサイド
  • アクションゲームサイド
  • アドベンチャーゲームサイド
マイクロマガジン社は、不定期に発刊されていたジャンル別ゲーム専門誌「ゲームサイド」シリーズを休刊すると発表しました。

シューティングゲームを専門的に扱う「シューティングゲームサイド」の最新号「Vol.13」は、当初8月発売を予定していましたが、10月に延期となることを発表。本日「ゲームサイド」公式サイトの「お知らせ(編集部日記)」にて、同誌が正式に休刊となることが伝えられました。これにあわせて、「ロールプレイングゲームサイド」「アクションゲームサイド」「アドベンチャーゲームサイド」の各シリーズも休刊となることも伝えられました。


各誌の休刊の理由について、マイクロマガジン社は「WEBやSNSでの情報発信に加え、業界人協力による同人誌や電子書籍、イベントの隆盛、ゲーム動画投稿の活発化など、ゲームファンが自らゲーム情報を発信しやすい時代となった今、その変化にともない、小誌はゲーム文化において一定の役目を果たせたのではないかという判断に至りました」とコメント。お詫びの文章も掲載しています。

しかし「今後は、新しいカタチの中で、皆様にご期待いただける作品を創り出しご案内させていただきたいと思います」という力強いコメントも掲載されており、新しいメディア発信に対する意欲ものぞかせています。

最近では、ファミコンの攻略本に焦点をあてた単行本「ファミコン攻略本ミュージアム1000」が注目を集めたマイクロマガジン社。「ゲームサイド」シリーズの休刊は残念ですが、同社にしか発信できない独特な視点を持ち合わせた新たなメディアにも期待したいと思います。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. FC『パックマン』カセットにそっくりなモバイル充電器が登場、パッケージ・価格も本格再現!

    FC『パックマン』カセットにそっくりなモバイル充電器が登場、パッケージ・価格も本格再現!

  2. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

    【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

  3. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

    『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  4. 「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

  5. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  6. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

  7. 「すーぱーそに子 10th Anniversary Book」発売を記念するイラスト展を開催! 高精細出力の複製イラスト30点を掲示

  8. 「このすば」2期最終回にてゲーム化が明らかに!タイトルは『この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-』

  9. 「ガルパン劇場版」秋山殿が制服Verでfigmaに!敬礼が似合う「ドヤ顔」やあの「信号ラッパ」も

  10. 【昨日のまとめ】スイッチ『聖剣伝説コレクション』6月1日発売、『スプラトゥーン2』先行試射会で使えるブキを発表、PC版「PS Now」リリース!お勧めPS3タイトル」を紹介…など(3/21)

アクセスランキングをもっと見る