人生にゲームをプラスするメディア

【TGS2015】Rejet × DMMによる乙女必見の子孫存続SLG『一血卍傑』ステージレポ、カズキヨネ描く新キャラなどがお披露目

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

【TGS2015】Rejet × DMMによる乙女必見の子孫存続SLG『一血卍傑』ステージレポ、カズキヨネ描く新キャラなどがお披露目
  • 【TGS2015】Rejet × DMMによる乙女必見の子孫存続SLG『一血卍傑』ステージレポ、カズキヨネ描く新キャラなどがお披露目
  • 【TGS2015】Rejet × DMMによる乙女必見の子孫存続SLG『一血卍傑』ステージレポ、カズキヨネ描く新キャラなどがお披露目
  • 【TGS2015】Rejet × DMMによる乙女必見の子孫存続SLG『一血卍傑』ステージレポ、カズキヨネ描く新キャラなどがお披露目
  • 【TGS2015】Rejet × DMMによる乙女必見の子孫存続SLG『一血卍傑』ステージレポ、カズキヨネ描く新キャラなどがお披露目
  • 【TGS2015】Rejet × DMMによる乙女必見の子孫存続SLG『一血卍傑』ステージレポ、カズキヨネ描く新キャラなどがお披露目
  • 【TGS2015】Rejet × DMMによる乙女必見の子孫存続SLG『一血卍傑』ステージレポ、カズキヨネ描く新キャラなどがお披露目
「東京ゲームショウ 2015」のDMMブースにて、9月19日に『一血卍傑-ONLINE-』のステージイベントが行われました。本作は、八百万界の神々・妖怪・英雄を育て、その子孫を繁栄させていく和風伝奇SLGとなっており、世代を超えて紡がれる戦いを楽しめる一作です。


その魅力をステージで語るべく登壇したのは、Rejetの代表取締役であり、本作の企画・原作を手がける岩崎大介氏。系譜の源となる「神代八傑」と呼ばれる8人の神・英雄・妖怪が互いの血を混ぜ合せて新たな子孫を残す秘儀を行い、世代を超えて続く戦いをプレイヤーこと「独神」が導くという、その壮大な世界観を紹介します。


タイトルとなる『一血卍傑』という言葉は、「一つの血が万の英傑を産む」という本作の特徴を意味として込めたもの。親から子、そして孫へと受け継がれるほどの激戦とは如何なるものなのか。そんな期待高まる本作を開発しているのは、『かんぱにガールズ』などの代表作を持つDMM.com OVERRIDE。それだけに、本作の内容が気になります。

詳細に関してはまだ伏せられていますが、会話やかけ合いなどもあり、日本神話もモチーフにしているため随所にその要素を盛り込む点や、まずはひとつの大きな戦いを3世代ほどで描く予定といった、本作の断片が徐々に明かされます。


また、それぞれ「神代八傑」に名を連ねる、“ヤマトタケル”役の増田俊樹さんと“アマテラス”役の東城日沙子さんが、ゲストとして登壇。クールでありながらも熱い一面も持つ剣士ヤマトタケルと、いわゆるヒーラーとしての力に長けているアマテラス。この二人で秘儀を行うとどんなキャラが生まれるのか、実に気になるばかりです。


続いて、両名が演じたキャラクターも含めた「神代八傑」の面々が改めて紹介されますが、その中にシルエット姿のキャラクターが。カズキヨネ氏が描き、細谷佳正氏が声を担当するといった情報は明かされたものの、その姿はまだお預けで近日公開とのこと。ですが、その手には巨大な手裏剣が握られており、忍者である可能性がコメントの中でも示唆されました。

続いて、本作の世界観が表現されている主題歌「一縷の望み」を、ライブでお披露目。和風ながらも疾走感溢れるサウンドと、優しくも力強い佐々木恵梨さんの歌声が会場を包み込み、本作が持つ空気感をいち早く感じることができたステージイベントとなりました。残念ながら会場に足を運べなかった方、またあの時の興奮をもう一度思い出したい人は、公開中のPVをこちらからご覧ください。


YouTube 動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=jAuZrBB6DHY


本作は、2016年春のサービス開始を予定しており、プレイできる日はまだもう少し先となります。まずは、本作の続報やカズキヨネ氏描く新キャラの発表などを心待ちにしておきましょう。

(C) DMM.com OVERRIDE / Rejet
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 『ブラウザ三国志 for mixi』君主座談会を開催―君主様のぶっちゃけトークが満載!

    『ブラウザ三国志 for mixi』君主座談会を開催―君主様のぶっちゃけトークが満載!

  2. 【プレイレポ】ダンボールに紛れてダンボールを倒す『What The Box?』とは一体…

    【プレイレポ】ダンボールに紛れてダンボールを倒す『What The Box?』とは一体…

  3. Steam版『怒首領蜂大復活』10月14日配信決定、配信開始から1週間は15%OFF

    Steam版『怒首領蜂大復活』10月14日配信決定、配信開始から1週間は15%OFF

  4. 『ブラウザ三国志』登録サイト対抗のデュエルイベント戦は公式連合の勝利!上位陣のデッキを紹介

  5. MMO『ツリーオブセイヴァー』正式サービス開始! メインデザイナーのお祝いイラストもお披露目

  6. 『Back in 1995』新バージョンをハンズオン―3DS版はアップデート配信後に着手

  7. まるでアーマード・コア!? スピード感溢れるロボットACTの体験版が配信中

  8. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  9. “殺人鬼vs4人の男女”による狂気のマルチプレイホラー『Dead by Daylight』発表

  10. 【TGS2016】『DOAX』シリーズ新作プロジェクト開始が発表!PC向けにDMM GAMESより提供

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top