人生にゲームをプラスするメディア

任天堂のイカ研究員が描いた『スプラトゥーン』×「イカ娘」コラボイラストが公開

任天堂 Wii U

Twitterより
  • Twitterより
任天堂は、『スプラトゥーン』公式Twitterアカウントにて、「侵略!イカ娘」とのコラボイラストを公開しています。

『スプラトゥーン』は、人の姿になれるイカたちが、インクを塗って縄張りを奪い合う対戦アクションゲームです。インターネットで世界中のプレイヤーと対戦できるほか、シングルプレイ、キャラクターの武器・衣服の収集要素などが用意されています。

以前に、漫画「侵略!イカ娘」(著作:安部真弘)と『スプラトゥーン』のコラボ企画が雑誌で実施されることはお伝えしましたが、今回は任天堂側からのコラボイラストが公開されています。

公開されているイラストでは、自信ありげな顔をしてシューターをかまえる“イカ娘”と、“インクリング”が仲よさげに立っている姿が描かれています。本日2015年5月28日に発売されている「週刊少年チャンピオン」と「週刊ファミ通」には、安部真弘氏の描いたコラボイラストが掲載されているので、それと見比べるのも一興でしょう。


◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『スプラトゥーン』は発売中で、価格はパッケージ版・DL版ともに5,700円(税別)です。
《すしし》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  5. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  6. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  7. 【Wii U DL販売ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』、『マリオテニス64』などのVCが初登場ランクイン(7/25)

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  10. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

アクセスランキングをもっと見る

page top