人生にゲームをプラスするメディア

オキュラスリフト製品版が2016年Q1発売決定、最終製品イメージも披露

ゲームビジネス 開発

オキュラスリフト製品版が2016年Q1発売決定、最終製品イメージも披露
  • オキュラスリフト製品版が2016年Q1発売決定、最終製品イメージも披露
  • オキュラスリフト製品版が2016年Q1発売決定、最終製品イメージも披露
Oculus VRは、オキュラスリフト(Oculus Rift)の製品版を、2016年Q1にリリース予定であると発表しました。これまでKickstarterのバッカーやデベロッパー向けに開発キットが提供されていた同社のバーチャルリアリティヘッドマウントディスプレイですが、いよいよ一般の消費者に向けて発売に踏み切る形。

公式ブログでは、発表に伴って製品版イメージが掲載。製品版は、コードネーム“Crescent Bay”と呼ばれるDK2よりも上位のプロトタイプをベースに、 さらに改善したトラッキングシステムを備えているとのこと。より詳しい技術スペックは、今後数週間内に公式ブログ上で公開していくそうです。

なお、気になる製品版の価格は未発表。年内にも予約受付を開始するということです。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

    VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  2. ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

    ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

  3. 今どきゲーム事情■杉山淳一:『A列車で行こう8』デフォルメと現実の間〜京浜急行電鉄の品川駅−羽田空港駅、こだわりの再現に挑戦!

    今どきゲーム事情■杉山淳一:『A列車で行こう8』デフォルメと現実の間〜京浜急行電鉄の品川駅−羽田空港駅、こだわりの再現に挑戦!

  4. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  5. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  6. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  7. スクエニxマーベルの「アベンジャーズ」プロジェクトが海外発表!―複数のゲームを開発

  8. 【めざせクリエイター! Shadeで始める3DCG】第7回:3Dモデリングを教わってみた:Shade11実践編

  9. 金正男、トランプ移民施策… 話題の陰でプチ進化するゲーム業界【オールゲームニッポン】

  10. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

アクセスランキングをもっと見る