人生にゲームをプラスするメディア

ゲーム用3Dモデル「大阪市なんば」無償配信…Unityで使用でき、福岡・札幌も順次提供

ゲームビジネス 開発

「Japanese Naniwa City」のイメージ
  • 「Japanese Naniwa City」のイメージ
  • 「Japanese Naniwa City」で表示した大阪市なんば駅周辺
ゼンリンは、ゲーム開発用3D都市モデルデータ「ZENRIN シティアセットシリーズ」の新しいデータとして、大阪市なんば付近の無償提供を開始しました。

「ZENRIN シティアセットシリーズ」は、ゲームエンジン「Unity」で使用することができるゲーム開発用素材です。2014年8月にゼンリンは、秋葉原の3D都市モデルデータ「Japanese Otaku City」を公開しており、今回のデータはそれに続くものとなります。なおこのデータは、個人から法人まで誰でもDLすることが可能で、「Unity アセットストア」から手に入れることができます。


今回公開されているのは、大阪市のなんば付近となる「Japanese Naniwa City」。これらのデータを活用し、実際の街を舞台にしたゲームを開発したり、各種シミュレーションなどの開発に使われることを想定しているとのこと。

また2015年5月より、福岡市・札幌市の一部エリアも無償での提供が予定されています。



■配布データ概要
・東京 秋葉原付近「Japanese Otaku City」(※すでに公開済み)
・大阪市 なんば付近「Japanese Naniwa City」(※今回公開)
・福岡市 天神付近「Japanese Matsuri City」(※5月公開予定)
・札幌市 時計台付近「Japanese Dosanko City」(※5月公開予定)

●提供サイズ
・1パーセル(原寸で 625m×625m 四方)

●提供価格
・無償
《すしし》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  2. サイバーエージェント、VR関連事業を行う子会社VR Agentを設立

    サイバーエージェント、VR関連事業を行う子会社VR Agentを設立

  3. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

    【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

  4. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  5. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  6. 小島秀夫氏、「The Game Awards 2016」でIndustry Icon Award受賞へ

  7. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  8. 【GDC2011】ソーシャルゲームはパクリばかりか? 模倣に勝つ方法とは?

  9. 秋葉原の洋ゲーショップ「ゲームハリウッド」2月24日で閉店

  10. ホラーゲーム「青鬼」テレビアニメ化決定!ショートアニメを皮切りに2017年には劇場版も

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top