人生にゲームをプラスするメディア

ゲーム用3Dモデル「大阪市なんば」無償配信…Unityで使用でき、福岡・札幌も順次提供

ゲームビジネス 開発

「Japanese Naniwa City」のイメージ
  • 「Japanese Naniwa City」のイメージ
  • 「Japanese Naniwa City」で表示した大阪市なんば駅周辺
ゼンリンは、ゲーム開発用3D都市モデルデータ「ZENRIN シティアセットシリーズ」の新しいデータとして、大阪市なんば付近の無償提供を開始しました。

「ZENRIN シティアセットシリーズ」は、ゲームエンジン「Unity」で使用することができるゲーム開発用素材です。2014年8月にゼンリンは、秋葉原の3D都市モデルデータ「Japanese Otaku City」を公開しており、今回のデータはそれに続くものとなります。なおこのデータは、個人から法人まで誰でもDLすることが可能で、「Unity アセットストア」から手に入れることができます。


今回公開されているのは、大阪市のなんば付近となる「Japanese Naniwa City」。これらのデータを活用し、実際の街を舞台にしたゲームを開発したり、各種シミュレーションなどの開発に使われることを想定しているとのこと。

また2015年5月より、福岡市・札幌市の一部エリアも無償での提供が予定されています。



■配布データ概要
・東京 秋葉原付近「Japanese Otaku City」(※すでに公開済み)
・大阪市 なんば付近「Japanese Naniwa City」(※今回公開)
・福岡市 天神付近「Japanese Matsuri City」(※5月公開予定)
・札幌市 時計台付近「Japanese Dosanko City」(※5月公開予定)

●提供サイズ
・1パーセル(原寸で 625m×625m 四方)

●提供価格
・無償
《すしし》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  2. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

    狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  3. 『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

    『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

  4. 【TGS2016】『乖離性ミリオンアーサーVR』は“格好良く立ちたくなる”VRカードゲーム! RPG世界の「戦闘シーン」に参加してみた

  5. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  6. 【TGS2016】VRアイドルライブで実感したのは「照れ」! “アイドルとの距離×臨場感”で心を揺さぶるVR「Hop Step Sing!」体験レポ

  7. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  8. バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能

  9. 「ゾイド」VRデモ、ワンフェス2016冬に出展決定…実物大の「シールドライガー」が見られる

  10. 爽快な全方位ロボSTG『重竜騎兵ドラグアームズ』新体験版が頒布―コミケ90レポ

アクセスランキングをもっと見る

page top