人生にゲームをプラスするメディア

アニメ「ニンジャスレイヤー」は各話15分全26話に…謎の「ザ・TVショウ」とは

その他 アニメ

 
  •  
  •  
Twitter発の小説から誕生した話題のアニメ『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』が、2015年4月16日からいよいよ配信を開始する。作品スタートの直前、4月11日に開催した特別先行上映にて、相次いで大きな発表があった。
これまで明かされていなかった番組の構成、またBlu-rayとDVDのリリース情報、第2弾エンディング担当アーティストも告知された。さらに無国籍バラエティー番組「ザ・TVショウ」、と気になる情報が満載である。

『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』は各話15分、全26話で構成される。テレビの深夜アニメでは30分枠本編約22分が多い、今回はネット先行のため、ネットならではの枠組みとなる。アニメ化にあたっては、数ある原作エピソードを2クール(全26話)かけて、たっぷりと届ける。
しかし、番組はどうやら本編だけで終わりそうにない。本編終了後にバラエティー番組『ザ・TVショウ』が配信されることが発表された。「ニンジャスレイヤー×音楽×エンターテインメント」を掲げ、ニンジャスレイヤーの世界をもっと詳しく知りたい人のための中級者向け紹介番組とのことだ。こちらの放送からも目が離せない。

新たなエンディングアーティストは、Melt-Bananaである。日本だけでなく世界的に評価されるロックバンドが『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』のために曲を書き下ろした。タイトルは「Halo Of Sorrow From Animation」、こちらも期待の一曲である。

そしてBlu-rayとDVDは、6月より発売をスタートする。6月24日に「ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン1 起」がリリースされる。
第1話から第8話を収録し、価格は8800円。本編のほか本編舞台袖公開版、Anime Expoメイキング映像、オーディオコメンタリーも収録する。さらにスリケン型USBメモリーやオリジナルサウンドトラック vol.1、原作者特別書き下ろし短編小説「バック・イン・ブラック」と様々な角度から作品を楽しめる。

『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』
http://www.ninjaslayer-animation.com

『ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン』
(C)Ninj@ Entertainment/Ninj@ Conspiracy

「ニンジャスレイヤー フロムアニメイシヨン」各話15分全26話に 謎の「ザ・TVショウ」とは?

《animeanime》

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

    【特集】『ゲームの名シーン・感動編』5選―鮮烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  2. 【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

    【レポート】現実世界で戦うARロボット「メカモン」登場 ― カスタマイズや対戦も可能で、大会もサポート予定

  3. SDガンダムの新食玩シリーズ「FW SDガンダム NEO」発売開始、デフォルメながらもサイズ感やディテールにこだわりが

    SDガンダムの新食玩シリーズ「FW SDガンダム NEO」発売開始、デフォルメながらもサイズ感やディテールにこだわりが

  4. 『遊☆戯☆王』第6作目タイトルは「VRAINS」に決定、舞台はVR空間

  5. 書籍「幻の未発売ゲームを追え!」3月25日発売…ファミコンソフト『オフザーケン』などの関係者にも迫る

  6. 【昨日のまとめ】D3Pの斬新な「タッチ我慢スターター」がアクセス過多、『ニーア オートマタ』“TVCM無規制版”お披露目、『FFVII リメイク』などの画像公開…など(2/20)

  7. 人類、おっぱいの誘惑に敗北か!? パイタッチは800万回を超え、D3P新作発表は100日以上先に…アクセス過多で接続も困難

  8. このおっぱい、決して触れるべからず ─ D3Pが斬新なカウントダウンサイト「タッチ我慢スターター」を公開

  9. 【特集】『ゲームの名シーン・暴力編』5選―強烈な印象を残す名場面集【ネタバレ注意】

  10. 【特集】『Steamで遊べる名作アドベンチャーゲーム』10選―絶対にプレイすべき傑作集

アクセスランキングをもっと見る