人生にゲームをプラスするメディア

【アナログゲーム決死圏】第3回:TRPGの始め方…体験方法からオススメのタイトルまで

その他 全般

【アナログゲーム決死圏】第3回:TRPGの始め方…体験方法からオススメのタイトルまで
  • 【アナログゲーム決死圏】第3回:TRPGの始め方…体験方法からオススメのタイトルまで
  • 【アナログゲーム決死圏】第3回:TRPGの始め方…体験方法からオススメのタイトルまで
  • 【アナログゲーム決死圏】第3回:TRPGの始め方…体験方法からオススメのタイトルまで
  • 【アナログゲーム決死圏】第3回:TRPGの始め方…体験方法からオススメのタイトルまで
  • 【アナログゲーム決死圏】第3回:TRPGの始め方…体験方法からオススメのタイトルまで
  • 【アナログゲーム決死圏】第3回:TRPGの始め方…体験方法からオススメのタイトルまで
  • 【アナログゲーム決死圏】第3回:TRPGの始め方…体験方法からオススメのタイトルまで
  • 【アナログゲーム決死圏】第3回:TRPGの始め方…体験方法からオススメのタイトルまで
アナログゲーム決死圏」第3回は、TRPG(テーブルトークRPG)の始め方をご紹介。前回同様、体験方法はもちろん、買い方や、選び方、筆者オススメのタイトルも合わせて紹介していきます。

◆はじめに


前回のボードゲームと同様に、TRPGも買ってから遊ぶか、遊んでから買うかが悩むところですが、TRPGが全くの未経験という方は、心に決めたタイトルが無い限り、可能であれば試しに遊んでみてから買うことをオススメします。

そして、基本的にTRPGにはプレイヤーの他に、ゲームの進行役であるゲームマスター(GM)が必要なのですが、ゲームマスターを未経験でいきなりやるのは少々大変なので、初体験の時は可能であればプレイヤーで体験してみるとよいでしょう。

それでは早速、体験に必要なものと、体験方法のお話をしていきます。
《傭兵ペンギン》

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』海外ファンの2Bコスプレが本人すぎる…

    『ニーア オートマタ』海外ファンの2Bコスプレが本人すぎる…

  2. 【特集】ゲームバイヤーが見た、ニンテンドースイッチの行方―販売状況や入荷予定は?

    【特集】ゲームバイヤーが見た、ニンテンドースイッチの行方―販売状況や入荷予定は?

  3. 【特集】『ゲームに登場するお母さんキャラ』10選―ディア・ママ!

    【特集】『ゲームに登場するお母さんキャラ』10選―ディア・ママ!

  4. 「機動戦士ガンダム00」トランザムライザーがパーフェクトグレードで登場─TV放送10周年を記念して

  5. 【コミケ91】企業ブースを彩った美女たちを写真100枚でお届け!

  6. なんと「信号機」が超リアルにカプセルトイ化…!本物の図面を参考に作られ、すべて点灯する本格仕様

  7. 「タマ&フレンズ」擬人化プロジェクト始動! ビジュアルアートもお披露目

  8. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

  9. AC『GUILTY GEAR Xrd REV 2』は3月30日稼働!OP映像・ストーリー上映会・大会関連情報なども

  10. 登場から26年…初代『ストリートファイターII』の新コンボが発見!

アクセスランキングをもっと見る