人生にゲームをプラスするメディア

マーベラスがジー・モードを子会社化へ ― オンラインゲームの開発体制を強化

ゲームビジネス その他

マーベラスは、ジー・モードの株式を取得し子会社化すると発表しました。

ジー・モードはケータイ向けアプリの黎明期からゲームコンテンツを提供する老舗メーカーです。数々のケータイ向け定番ゲームを世に送り出し、近年はMobageやGREEといったソーシャルゲームや、iOS/Android向けのスマートフォンアプリなどにもコンテンツを展開していました。2014年3月にONE-UPに吸収合併され、旧ジー・モードは消滅していますが、ONE-UPが社名をジー・モードに変更。旧ジー・モードの業務を引き継ぐ形で、アプリなどの開発体制を構築してきました。

マーベラスは、ジー・モードを子会社化することで、グループの主力事業であるオンライン事業の開発体制をより一層強化し、企業価値の増大を図りたいとしています。

【異動する子会社】
■名称:株式会社ジー・モード
■代表者:代表取締役社長 荒木恵治
■事業内容:オンラインゲームの企画・開発・運営
■資本金:1億円
■設立年月日:2006年6月14日(株式会社ジョイン、2008年5月にONE-UP株式会社に社名変更)
■大株主(持株比率):
  中山隼雄(74.66%)
  株式会社アミューズキャピタル(10.13%)
  中山晴喜(10.09%)


【日程】
 2015年3月13日 取締役会決議
 2015年3月13日 契約締結日
 2015年4月1日(予定) 株式譲渡日

本株式取得に伴う平成28年(2016年)3月期のマーベラス社グループ連結業績見通しへの影響については、平成27年(2015年)3月期決算発表と合わせて公表予定の平成28年3月期当社連結業績予想の中に織り込まれる予定となっています。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  3. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

    【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  4. 【レポート】ゲームクリエイターが“憧れの職業ではない”ことに危機感…CC2松山洋の全国ツアー開始、「プロになれない理由」とは

  5. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  6. 【特集】前田尚紀×山岡晃×DJ “KSUKE”鼎談―日本のゲーム音楽とダンスミュージックを牽引するクリエイターが語る

  7. 【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

  8. 小島秀夫氏、「The Game Awards 2016」でIndustry Icon Award受賞へ

  9. 最先端の家庭用ゲームへの投資とワンコンテンツ・マルチユースが会社を強くする・・・カプコン辻本春弘社長インタビュー

  10. 【TGS2016】角川ゲームス、『スターリーガールズ』を台湾・香港・マカオでもリリースすることを発表!

アクセスランキングをもっと見る