人生にゲームをプラスするメディア

マーベラスがジー・モードを子会社化へ ― オンラインゲームの開発体制を強化

ゲームビジネス その他

マーベラスは、ジー・モードの株式を取得し子会社化すると発表しました。

ジー・モードはケータイ向けアプリの黎明期からゲームコンテンツを提供する老舗メーカーです。数々のケータイ向け定番ゲームを世に送り出し、近年はMobageやGREEといったソーシャルゲームや、iOS/Android向けのスマートフォンアプリなどにもコンテンツを展開していました。2014年3月にONE-UPに吸収合併され、旧ジー・モードは消滅していますが、ONE-UPが社名をジー・モードに変更。旧ジー・モードの業務を引き継ぐ形で、アプリなどの開発体制を構築してきました。

マーベラスは、ジー・モードを子会社化することで、グループの主力事業であるオンライン事業の開発体制をより一層強化し、企業価値の増大を図りたいとしています。

【異動する子会社】
■名称:株式会社ジー・モード
■代表者:代表取締役社長 荒木恵治
■事業内容:オンラインゲームの企画・開発・運営
■資本金:1億円
■設立年月日:2006年6月14日(株式会社ジョイン、2008年5月にONE-UP株式会社に社名変更)
■大株主(持株比率):
  中山隼雄(74.66%)
  株式会社アミューズキャピタル(10.13%)
  中山晴喜(10.09%)


【日程】
 2015年3月13日 取締役会決議
 2015年3月13日 契約締結日
 2015年4月1日(予定) 株式譲渡日

本株式取得に伴う平成28年(2016年)3月期のマーベラス社グループ連結業績見通しへの影響については、平成27年(2015年)3月期決算発表と合わせて公表予定の平成28年3月期当社連結業績予想の中に織り込まれる予定となっています。
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 日本の心と『ポケモンGO』―見えないものが宿る場所を求めて【オールゲームニッポン】

    日本の心と『ポケモンGO』―見えないものが宿る場所を求めて【オールゲームニッポン】

  2. 任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

    任天堂との決裂、イノベーションでなし得た初代プレイステーション立ち上げ秘話(1)

  3. 【レポート】東京23区並みに広大な「Seastack Bay」のライティング技術…Enlightenのデモで明かされた同社の考え方

    【レポート】東京23区並みに広大な「Seastack Bay」のライティング技術…Enlightenのデモで明かされた同社の考え方

  4. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  5. VRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』バトル映像が公開…実際に腕を動かし、ボスを斬る!

  6. VRコントローラー「Oculus Touch」をどう使う? 違和感ない操作をOculusのエンジニアがアドバイス

  7. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  8. ヤフーがスマホゲームに本格参入!GameBankが進める「一億総ゲーマー計画」とは

  9. VR空間を自分の足で歩ける「Virtuix Omni」日本向け並行輸入品登場、早期予約で約14万円

  10. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

アクセスランキングをもっと見る

page top