人生にゲームをプラスするメディア

「妖怪ウォッチ」が体験型「リアル宝探し」と初コラボ!関連玩具と連動し、3月21日より開始

その他 全般

「妖怪ウォッチ×リアル宝探し 宝探し大作戦ニャン!」
  • 「妖怪ウォッチ×リアル宝探し 宝探し大作戦ニャン!」
  • 「妖怪ウォッチ」が体験型「リアル宝探し」と初コラボ!関連玩具と連動し、3月21日より開始
  • 「妖怪ウォッチ」が体験型「リアル宝探し」と初コラボ!関連玩具と連動し、3月21日より開始
ラッシュジャパンは、『妖怪ウォッチ』とコラボレーションし、「江戸ワンダーランド 日光江戸村」の施設内を舞台に、3月21日より「妖怪ウォッチ×リアル宝探し 宝探し大作戦ニャン!」をスタートすると発表しました

体験型のリアル宝探し「タカラッシュ!」を運営するラッシュジャパンと『妖怪ウォッチ』のコラボレーションが決定し、『妖怪ウォッチ』の世界観を楽しめる体験型の宝探しプログラムが開発されました。企画・制作をラッシュジャパン、監修をレベルファイブが担当。『妖怪ウォッチ』の世界観と、体を動かしながら頭も使う体験型の「リアル宝探し」を組み合わせた親子で楽しめるファミリー向けのプログラムとして「妖怪ウォッチ×リアル宝探し 宝探し大作戦ニャン!」がスタートします。


「妖怪ウォッチ×リアル宝探し 宝探し大作戦ニャン!」は、栃木県日光市にある「江戸ワンダーランド 日光江戸村」に導入が決定。施設内を舞台に、3月21日~5月24日までの期間開催されます。また、「江戸ワンダーランド 日光江戸村」を皮切りに、今後、全国各地の商業施設、テーマパークへの提案が予定されています。


プログラムは、主人公の天野ケータが、大事にしている妖怪大辞典が何者かに奪われてしまうところからはじまります。参加者は、ケータやおなじみの妖怪たちと協力し、妖怪大辞典を取り戻すことになります。捜索は、宝探しのアイテムとして配られるペーパークラフト製の「妖怪ウォッチタイプ零式」を腕に巻いて行います。妖怪メダルと地図を組み合わせたり、様々な仕掛けが施された宝の地図を解読し、無事に妖怪大辞典を取り戻すことができると、「宝探し大作戦ニャン!」のエンディングストーリーがプレゼントされます。

◆「妖怪ウォッチ×リアル宝探し 宝探し大作戦ニャン!」


■ストーリー
大切にしている妖怪大辞典が突然なくなってしまい大慌てのケータ。
大辞典のあった場所には、「きみの妖怪大辞典は頂いた。返して欲しければぼくを見つけてみな!」と書かれた奇妙な手紙が残されていて・・・。
ともだち妖怪を呼び出そうにも妖怪メダルは大辞典の中。
ジバニャンとウィスパー、さらにコマさん、コマじろうへ協力を依頼し、さっそくケータ達は妖怪大辞典探しへと向かうことに。
果たしてケータは無事、大辞典を取り戻すことができるか!?



■開催概要
・開催場所:江戸ワンダーランド 日光江戸村(栃木県日光市)
・開催日:3月21日~5月24日
・参加費:500円 ※入村料は別途必要です。
・イベントサイト:http://www.takarush.jp/promo/youkai-watch/edowonderland/
・主催:江戸ワンダーランド 日光江戸村(時代村)
・企画・制作:リアル宝探し タカラッシュ!(RUSH JAPAN)
・監修:レベルファイブ
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  2. 【e-Sportsの裏側】「Eスポーツは意識してない」日本屈指のプロチームを構築した男が語る未来とは

    【e-Sportsの裏側】「Eスポーツは意識してない」日本屈指のプロチームを構築した男が語る未来とは

  3. 劇場アニメ「聲の形」字幕付上映が決定…全劇場が対象、“こえ”を文字でも届ける

    劇場アニメ「聲の形」字幕付上映が決定…全劇場が対象、“こえ”を文字でも届ける

  4. 「甘々と稲妻」農林水産省とタイアップ!共食を応援するコラボポスター公開

  5. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  6. 『艦これアーケード』6月30日より「敷浪」「足柄」などの艦娘が登場、戦いの様子を動画でチェック

  7. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  8. 新刊「大塚明夫の声優塾」6月23日発売 ― いやぁ、上手だね…。こういう人が深夜のアニメに出て、そしてどんどん消えていくんだ

  9. 日本ゲーム博物館全面協力による「レトロゲーム復活祭」開催!ピンボールや『ファミコンボックス』などがプレイ可能

  10. 【週刊インサイド】『イナズマイレブン』最新情報に話題集中…羊を増やすカードゲームや『スパロボV』などの注目作にも注視

アクセスランキングをもっと見る

page top