人生にゲームをプラスするメディア

海外ゾンビゲーム、限定版の特典は“ゾンビ対策された実際の家”!?お値段約4600万円

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

海外ゾンビゲーム、限定版の特典は“ゾンビ対策された実際の家”!?お値段約4600万円
  • 海外ゾンビゲーム、限定版の特典は“ゾンビ対策された実際の家”!?お値段約4600万円
Techland開発の新世代機向けオープンワールドゾンビサバイバル『Dying Light』。デジタル版の発売より1ヶ月遅れて発売される欧州地域でのパッケージ版に、1セット限りの超豪華限定版が販売されることが明らかになりました。

「My Apocalypse Collectors Edition」と呼ばれる限定版では、ゾンビアポカリプス対策が施された家の他、Ampisound氏によるゾンビを回避するためのパルクールレッスン、『Dying Light』仕様の暗視ゴーグル、対人間用の等身大ゾンビフィギュアなど、いつゾンビが溢れる世界になっても良いような特典が付属し、お値段25万ポンド(日本円で約4600万円)となっています。

ゾンビ対策が施された家は、英国でゾンビ対策シェルターを製作販売しているTiger Lig Cabinsのカスタムビルドで、見晴らしの良いアッパーデッキや武器格納庫、脱出用ハッチを備えています。また、リビングルームには最新のサウンドシステムとテレビ、Xbox Oneが用意されており、『Dying Light』を存分にプレイできるとのことです。

■My Apocalypse Collectors Edition詳細
・Tiger Log Cabinsが手がけるカスタムビルドの『Dying Light』ゾンビホーム

・Ampisound氏によるゾンビを回避するためのパルクールレッスン

・あなたが勝利する開発者とのマッチ。友達に凄腕を自慢できます

・ポーランドのTechlandで開発チームとゾンビコンサルタントSteveとのパーティーへ参加

・自分の顔をモデルにしたNight Hunterのキャラクターモデルスキン

・Xbox One版『Dying Light』SteelBoxエディション4つ

・Razer Tiamatヘッドフォン2つ

・侵入者対策に役立つ人間サイズのVolotileフィギュア

My Apocalypse Collectors Editionは、英国の大手小売店GAMEにて2月25日より予約受付を開始します。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

    SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

  2. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

    話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  3. 新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

    新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

  4. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』最新アプデ「ホームステッド」は2月6日に日米同時配信!

  5. 【特集】『Wallpaper Engine』の使い方―Steamで人気の“動く壁紙”作成ソフト

  6. 話題の“刀”美男子化SLG『刀剣乱舞 -ONLINE-』登場キャラ20名を一挙紹介

  7. 伊藤潤二×クトゥルフ!?ポーランド産ホラー『恐怖の世界』αプロトタイプが配信

  8. PC『シムシティ 2000』が無料で配布中!クラシックな街作りシミュを今すぐゲット

  9. 【年末年始】Steamの名作ビジュアルノベル10選

  10. 【特集】「一度見たら忘れない!洋ゲー強烈女子」10選

アクセスランキングをもっと見る