人生にゲームをプラスするメディア

『新・ロロナのアトリエ はじまりの物語』がちびキャラの限界を目指したバトル演出を公開

任天堂 3DS

『新・ロロナのアトリエ はじまりの物語』がちびキャラの限界を目指したバトル演出を公開
  • 『新・ロロナのアトリエ はじまりの物語』がちびキャラの限界を目指したバトル演出を公開
  • 『新・ロロナのアトリエ はじまりの物語』がちびキャラの限界を目指したバトル演出を公開
  • 『新・ロロナのアトリエ はじまりの物語』がちびキャラの限界を目指したバトル演出を公開
  • 『新・ロロナのアトリエ はじまりの物語』がちびキャラの限界を目指したバトル演出を公開
  • 『新・ロロナのアトリエ はじまりの物語』がちびキャラの限界を目指したバトル演出を公開
  • 『新・ロロナのアトリエ はじまりの物語』がちびキャラの限界を目指したバトル演出を公開
  • 『新・ロロナのアトリエ はじまりの物語』がちびキャラの限界を目指したバトル演出を公開
  • 『新・ロロナのアトリエ はじまりの物語』がちびキャラの限界を目指したバトル演出を公開
ガストは、3DSソフト『新・ロロナのアトリエ はじまりの物語 ~アーランドの錬金術士~』の新情報を公開しました。



『新・ロロナのアトリエ はじまりの物語 ~アーランドの錬金術士~』は、アイテムを調合して、独自のアイテムを作りだす「調合」システムが魅力のアトリエシリーズ第11作目として発売された『ロロナのアトリエ ~アーランドの錬金術士~』の3DS版です。3DS版は、3Dにも対応したパワーアップした新たな『新・ロロナのアトリエ』となります。今回、バトルの特徴やバトル演出など、本作の新情報が公開されました。

◆バトルの基本


フィールド上のモンスターシンボルに触れることで、バトルがはじまります。本作のバトルシステムの注目ポイントは、触れた瞬間シームレスにバトルに移行することです。ここでは、そのバトルの基本から特徴、そしてスキルや必殺技について紹介します。

■戦闘の流れ

戦闘前

Yボタンを押して、フィールドにいるモンスターに杖を当てると先制攻撃ができます。

戦闘中

どちらかが全滅するか、コマンド「逃げる」を使わない限りバトルは継続します。

戦闘終了

戦闘終了後は、アイテムや経験値を入手することができます。

■バトル画面の見方(上画面)
・行動順:一番上のキャラクターから行動します。
・必殺技ゲージ:キャラクターが行動すると溜まっていきます。
・アシストゲージ:ロロナにだけ存在するゲージ。キャラクターが行動することで、溜まっていきます。



・行動順について
画面右端に表示されたリストの、一番上に表示されたキャラクターから行動が可能です。行動したキャラクターは、リストの下に送られます。行動が回ってくる順番は、素早さや行動の内容で決定し、強力な攻撃ほど、次に行動できるまでの時間がかかります。

■コマンド画面の見方(下画面)



・コマンドについて
バトルでは、「攻撃」「アイテム」「スキル」「必殺技」「防御」「逃げる」の6つのコマンドから選択して行動します。

◆バトルの特徴


本作のバトルでは、立体視に適した見下ろし型の視点になったほか、マス目(グリッド)になったバトルフィールド上を、自由に動きまわれるようになっています。そして、『アトリエ』シリーズお馴染のアシストシステムやアイテムの使用などの特徴は、もちろん健在! また、本作で新たに追加されたバトルの新要素「オートバトル」と「バックアタック」のふたつの新要素についても紹介します。

■見やすくわかりやすいバトル画面
マス目(グリッド)表示やキャラクターを見下ろすバトル画面によって、戦闘の状況がひと目でわかるようになっています。



移動したマス目には、ルートを示すラインが表示されるので、移動経路がひと目でわかるようになっています。

■アシストシステム
仲間がロロナの行動をサポートするアシストシステム。行動するたびに上昇するアシストゲージを消費して、ロロナの攻撃に追加攻撃を行ったり、ロロナへの攻撃の身代わりになったりします。



■錬金術士の特権!?「アイテム」について
錬金術士だけが使える「アイテム」は、攻撃から回復まで幅広い効果を持っています。バトルの状況を一変させるほどの効果を持つアイテムもあり、まさにバトルの要。本作では、マス目上に効果範囲が表示され、より効果的に使えるようになりました。



■オートバトル



下画面から対象のモンスターカードを選択すると、そのモンスターのもとまでキャラクターが自動で移動し、攻撃を行います。モンスターが落とすアイテムを集めたいときなど、何回も戦いたい場合に便利なコマンドです。バトルが苦手な人も、このオートバトルがあればちょっとラクチンに!?



下画面右、中央にある矢印アイコンをタッチしてコマンド画面を切り替え、攻撃したいモンスターアイコンを選択すると、自動で移動と攻撃を始めます。

■バックアタック
バトルフィールドを自由に動き回れるようになった本作。モンスターの後ろ側から攻撃することで、通常よりも大きなダメージを与えることができます。ただし、モンスターもこのバックアタックを使ってくるので要注意です。



モンスターのバックアタックを考えて慎重に攻撃するか、行動順を見て速攻で勝負するか……。様々な選択がバトルをより楽しくします!

◆ちびキャラの限界を目指すバトル演出


デフォルメされたキャラクターたちのバトルは可愛く、そして大迫力!ド派手なスキルと必殺技がバトルを盛り上げます。ここでは、キャラクターのスキルと必殺技について紹介します。

■キャラクターの特徴が現れたスキル!
MPを使用して、強力な一撃を敵に与えるスキル。仲間のHPを回復したり、モンスターに暗闇や睡眠などの状態異常を与えたりと、キャラクターによって様々な効果があります。

ロロナのスキル「エンゼルシュート」


クーデリアのスキル「スリープショット」


■一発逆転の必殺技!
冒険者のLvが一定まで上がると、必殺技を習得します。必殺技は、攻撃やスキルを使用して必殺技ゲージを溜めることで使用可能です。モンスターに強力無比な攻撃をくり出します。

ステルクの必殺技「ブレイブサンダー」


イクセルの必殺技「俺流フルコース」


◆アトリエを守る為の王国依頼(必須依頼)


3年間、王国から出される王国依頼をクリアすることで、アトリエを守ることになるロロナ。ここでは、必須依頼について紹介します。

■必須依頼
依頼には必須依頼と任意依頼があり、必須依頼をクリアしないと、必ずゲームオーバーになってしまいます。依頼の期限は基本的に90日間で、1年に4回、3年間で合計12回発注されます。




上画面で依頼の詳細を見ることができます。下画面では、依頼されたアイテムを納品するためメニューが表示されます。

■納品について
必須依頼は、調合したアイテムを納品して、その依頼の達成状況でクリアかどうか判断されます。クリアだけなら「依頼の達成状況」の星マークが3つ以上あればOKですが、この星マークはエンディングに関わる重要な要素となります。可能な限り多く取得できるようにしましょう。




星マークを多く得るには、納品した「アイテムの種類」と「アイテムの数」がポイント。種類と数が多いほど高評価に繋がります。これ以外にも、「アイテムの品質」や「アイテムの効果」も評価の対象になっています。

◆アトリエを守る為の王国依頼(任意依頼)


任意依頼は、必須依頼と違ってクリアは必須ではありませんが、クリアすることで様々な恩恵を受けることができます。ここでは、任意依頼について紹介します。

■任意依頼




必須依頼とは異なり、調合アイテムの納品以外に指定回数の戦闘、採取、依頼など4種類が存在します。

■ボーナス




任意依頼の最大のメリットは、クリアするたびに押されるスタンプでビンゴを揃え、ボーナスを得ることにあります。タテ、ヨコ、ナナメの列が揃うごとに、最大HPアップや貴重なアイテムなどを入手できるので、積極的に依頼を受けていきましょう。

◆ストーリー序盤を紹介


突然訪れた、アトリエ取り潰しの危機。アストリッドにアトリエのすべてを任されたロロナは、右往左往しながらも多くの人に出会い、支えられて依頼をクリアしていくことになります。ここでは、そんなロロナの物語の冒頭を少しだけ紹介します。


誰も来ないアトリエで、暇を持て余していたロロナ。突然ステルクが現れ、アトリエの取り潰しを宣言します。


師匠のアストリッドから、お城へ行くように言われたロロナは、受付のエスティからステルクを紹介され、アトリエに課せられた課題を知ることに。


アトリエの取り潰しと、課題に押しつぶされそうになりながら帰路につくロロナ。途中、幼なじみのクーデリアに出会い、元気付けられます。


アストリッドに事情を説明するロロナ。アトリエに課せられた課題を「面白くない」と言い、アストリッドはすべてをロロナに任せてしまいます。


突然アトリエを任されたロロナは、もうひとりの幼なじみであるイクセルに相談しますが、逆に対抗心を燃やされてしまいます。


こうして始まったロロナの大冒険。果たして課題をクリアして、アトリエを守ることができるのでしょうか?

◆キャラクター


■クーデリア・フォン・フォイエルバッハ CV:喜多村 英梨
年齢:13才
身長:139cm
血液型:AB型
趣味:小物集め



アーランド屈指の資産家の令嬢で、ロロナの幼なじみ。ロロナより年下ですが、しっかり者で世話好きなため、背の高さを除けば彼女の方が年上に見えるほどです。素直に気持ちを出す事が苦手で、人と衝突することがしばしば。特にアストリッドとウマが合わず、アトリエに来るたびにケンカをしてしまいます。

■ステルケンブルク・クラナッハ(ステルク) CV:小杉 十郎太
年齢:25才
身長:185cm
血液型:A型
趣味:ハトの餌付け



アーランド王国に使える騎士。剣の腕が立つ真面目な青年ですが、不器用で口数が少ない為、怖い人と思われています。しかし、アトリエに課せられた試験の管理人でありながら、後にロロナに同乗して手助けを申し出る心優しさを持っています。アストリッドとは昔からの知り合いで、彼女に頭が上がりません。

■イクセル・ヤーン CV:立花 慎之介
年齢:15才
身長:164cm
血液型:A型
趣味:料理



ロロナの幼なじみ。職人通りの食堂で住み込みで働いており、肩書きは見習いながら、ほとんど一人でお店を切り盛りする腕前です。ロロナにとっては、ご飯をおごってくれる優しいお兄さんですが、負けず嫌いで勝負事になると眼の色が変わることがあります。戦闘では、フライパンを使用します。

■エスティ・エアハルト CV:佐藤 利奈
年齢:26才
身長:165cm
血液型:O型



王宮内の受付で、受付嬢をしています。ステルクの先輩でティファナの飲み友達。人々から依頼を集め、ロロナ達に斡旋しています。戦闘では二本の短剣を使い、素早い動きで敵を翻弄します。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆


『新・ロロナのアトリエ はじまりの物語 ~アーランドの錬金術士~』は、2015年3月26日発売予定で、通常版が5,800円(税抜)、ダウンロード版が5,143円(税抜)、プレミアムボックスが8,800円(税抜)です。

(C)コーエーテクモゲームス All rights reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. Wii U向けVC『川のぬし釣り5』『キングスナイト』7月6日配信

    Wii U向けVC『川のぬし釣り5』『キングスナイト』7月6日配信

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

    任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

  4. 『牧場物語 3つの里の大切な友だち』恋愛から結婚、そして子供が生まれるまでの流れが公開

  5. HMD&銃型コントローラーで『スプラトゥーン』をプレイする「スプラトゥーン ハック!」がすごい

  6. 『世界樹の迷宮V』迷宮で出会う謎めく少女たちを紹介! すれちがい通信で友達のキャラが迷宮に登場

  7. 【Wii U DL販売ランキング】『マリオ&ソニック AT リオオリンピック』2位、『Mighty No.9』初登場ランクイン(6/27)

  8. 盲目のゲーマー、約4年半費やし『ゼルダの伝説 時のオカリナ』をクリア…「長い道のりだったけどようやくゴールできました」

  9. 【E3 2016】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』をプレイ!美しい世界、心地いい操作感、そして数々の謎とは

  10. 海外版『モンハン クロス』で『ストライダー飛竜』コラボ!「飛竜」の装備が登場

アクセスランキングをもっと見る

page top