人生にゲームをプラスするメディア

お馴染み鍛冶職人、今度は『デビルメイクライ』ダンテの大剣「リベリオン」を制作

その他 全般

お馴染み鍛冶職人、今度は『デビルメイクライ』ダンテの大剣「リベリオン」を制作
  • お馴染み鍛冶職人、今度は『デビルメイクライ』ダンテの大剣「リベリオン」を制作
  • お馴染み鍛冶職人、今度は『デビルメイクライ』ダンテの大剣「リベリオン」を制作
  • お馴染み鍛冶職人、今度は『デビルメイクライ』ダンテの大剣「リベリオン」を制作
  • お馴染み鍛冶職人、今度は『デビルメイクライ』ダンテの大剣「リベリオン」を制作
  • お馴染み鍛冶職人、今度は『デビルメイクライ』ダンテの大剣「リベリオン」を制作
  • お馴染み鍛冶職人、今度は『デビルメイクライ』ダンテの大剣「リベリオン」を制作
これまでにも『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』で登場する剣や、『アサシン クリード ユニティ』のファントムブレードなどを手がけ、その様子を動画にしてきた「MAN AT ARMS」。またもや彼らの新たな動画が公開されています。

今回も、ファンからの要望により『デビルメイクライ』シリーズに登場するダンテが持つ両手剣「リベリオン」を制作。大きな剣を制作するため、材料を熱して鍛え、さらに形にしていくというのを繰り返すシーンが多くなっています。

次第に刀身は刃らしい形になっていき、最後には美しい模様が出現。もちろん刃だけでなく、装飾となる骸骨もしっかりと作られており、あのおどろおどろしい柄もきちんと再現されています。



そして、一番最後には恒例の試し切りシーンも。やはり切れ味にも問題はなく、カボチャは割られるように破壊され、ゾンビの顔はばっさりとその顔が開かれています。
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

    狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

  2. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

    中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  3. SFC向け新作格ゲー『ザ・ダークネス・ハンター』対戦の様子を収録したゲーム映像が公開

    SFC向け新作格ゲー『ザ・ダークネス・ハンター』対戦の様子を収録したゲーム映像が公開

  4. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  5. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』アップデート実施、「ニンテンドースイッチ」ラインナップ映像公開、『FFXV』次回アップデートで「セルフ撮影機能」実装…など(1/18)

  6. 「ねんどろいど カイロ・レン」予約開始―朽ち果てたダース・ベイダーのマスクも!

  7. 【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

  8. 『GRAVITY DAZE』キトゥンが再びfigma化―新パーツで最新作のシーンを再現可能

  9. 【日々気まぐレポ】第182回 「HGBF ルナゲイザーガンダム」登場!意外な組み合わせで誕生した異色のガンプラに迫る

  10. 話題の狂気ゲーム『Year Of The Ladybug』ってどんなゲームなの?主人公はインテリアデザイナー

アクセスランキングをもっと見る