最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
Wii Uバーチャルコンソール12月17日配信タイトル ― 『悪魔城ドラキュラ(MSX2版)』『デジタルチャンプ』『モトローダー』『ロックマンエグゼ3 / 3 BLACK』の5本

Wii Uバーチャルコンソール12月17日配信タイトル ― 『悪魔城ドラキュラ(MSX2版)』『デジタルチャンプ』『モトローダー』『ロックマンエグゼ3 / 3 BLACK』の5本

2014年12月10日(水) 15時35分
  • 悪魔城ドラキュラ(MSX2版)の画像
    悪魔城ドラキュラ(MSX2版)
  • デジタルチャンプの画像
    デジタルチャンプ
  • モトローダーの画像
    モトローダー
  • ロックマン エグゼ 3の画像
    ロックマン エグゼ 3
  • ロックマン エグゼ 3 BLACKの画像
    ロックマン エグゼ 3 BLACK

任天堂は、12月17日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するラインナップを公開しました。

新たにニンテンドーeショップにて配信開始となるタイトルは、MSXソフト『悪魔城ドラキュラ』、PCエンジンソフト『デジタルチャンプ』『モトローダー』、ゲームボーイアドバンスソフト『ロックマン エグゼ 3』『ロックマン エグゼ 3 BLACK』の5作品です。

『ロックマン エグゼ 3』では、発売日は異なるものの、シリーズで初めて一部内容が異なる2つのバージョンが発売されました。2バージョンの発売は、本作以降の『エグゼ』シリーズでは通例となっています。また、Wii Uバーチャルコンソールは同作の通信機能に対応していませんが、通信機能で手に入る「チップ」が入手できるように配慮された特別な仕様となっています。今後配信されるバーチャルコンソールでも、通信機能が特長として挙げられるゲームタイトルにおいてこのような対応が可能なのかにも注目です。


◆悪魔城ドラキュラ


配信予定日:2014年12月17日
価格:823円(税込)

オリジナル版ハード:MSX2
オリジナル版発売日:1986年10月30日
発売元:KONAMI
ジャンル:アクション

『悪魔城ドラキュラ』は、1986年にKONAMIよりMSX2ソフトとして発売されたアクションゲームで、『悪魔城ドラキュラ』(キャッスルヴァニア)シリーズの第2作にあたる作品です。基本的な内容はファミコンディスクシステムで発売された第1作と共通ですが、ゲームシステムなどが大きく異ることが特徴です。

ハードの制約から、画面はスクロール式ではなく切り替え式を採用。TIMEの要素がなくなるなど、ファミコンディスクシステムの1作目よりもアクション性以上に謎解き要素を前面に押し出した作品となっています。ムチ以外をメイン武器として使用することもできるので、プレイスタイルにあわせて好みの武器を使ってステージを攻略していきましょう。

(C)Konami Digital Entertainment
(C)2014 D4Enterprise Co.,Ltd.
(C)2014 MSX Licensing Corporation All Rights Reserved.
'MSX' is a trademark of the MSX Licensing Corporation.


◆デジタルチャンプ


配信予定日:2014年12月17日
価格:617円(税込)

オリジナル版ハード:PCエンジン
オリジナル版発売日:1989年10月13日
発売元:ナグザット(現・加賀クリエイト)
ジャンル:スポーツ(ボクシング)

『デジタルチャンプ』は、1989年にナグザット(現・加賀クリエイト)よりPCエンジンソフトとして発売されたボクシングゲームです。一人称視点で展開する試合が特徴で、近未来を舞台にマザーコンピューター「ゼア」の野望を阻止すべくボクシングで闘いを挑みます。

1ラウンド3分、最大12ラウンドで試合が展開。KOもしくは1ラウンドに3回ダウンを奪うTKOで勝利することで次の対戦に進みます。立ちはだかる敵ボクサーたちを、3種類の「必殺パンチ」をはじめとするテクニックを駆使して倒していき、最強の敵「デジタル・チャンプ」の打倒を目指しましょう。

(C)1989 KAGA CREATE CO.,LTD.


◆モトローダー


配信予定日:2014年12月17日
価格:617円(税込)

オリジナル版ハード:PCエンジン
オリジナル版発売日:1989年2月23日
発売元:メサイヤ(現・エクストリーム、配信の権利はKONAMIが所有)
ジャンル:レース

『モトローダー』は、1989年にメサイヤ(現・エクストリーム、配信の権利はKONAMIが所有)よりPCエンジンソフトとして発売されたレースゲームです。未来を舞台に、賞金を稼いでマシンをパワーアップしながら、さまざまなレースに挑みます。

画面は見下ろし式で、最大5人プレイに対応。マシンには「タイヤ」や「ボディ」などの通常パーツのほかに、障害物をジャンプで越えられる「ホッパー」や、驚異的な加速の「ニトロブースト」といった「スペシャルパーツ」が搭載可能となっており、それらのパーツをうまく使ってライバルたちに差をつけましょう。

(C)extreme

◆ロックマン エグゼ 3


配信予定日:2014年12月17日
価格:702円(税込)

オリジナル版ハード:ゲームボーイアドバンス
オリジナル版発売日:2002年12月6日
発売元:カプコン
ジャンル:データアクションRPG

『ロックマン エグゼ 3』は、2002年にカプコンよりゲームボーイアドバンスソフトとして発売された「データアクションRPG」で、『ロックマン エグゼ』シリーズの第3弾です。主人公「熱斗」とネットナビ「ロックマン」が、新たな陰謀に巻き込まれていきます。

ゲームシステムは前作を踏襲。新システム「ナビカスタマイザー」のパーツの組み合わせによって、ナビを自分好みにカスタマイズすることができるようになりました。同シリーズの中でも、ファンから特に高い評価を受けている人気作です。通信機能には対応していませんが、メニュー内の「つうしん」を使用することでオリジナル版で通信機能を利用してのみ入手できるチップが入手できるようになっています。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2002,2014 ALL RIGHTS RESERVED.


◆ロックマン エグゼ 3 BLACK


配信予定日:2014年12月17日
価格:702円(税込)

オリジナル版ハード:ゲームボーイアドバンス
オリジナル版発売日:2003年3月28日
発売元:カプコン
ジャンル:データアクションRPG

『ロックマン エグゼ 3 BLACK』は、2003年にカプコンよりゲームボーイアドバンスソフトとして発売された「データアクションRPG」で、『ロックマン エグゼ』シリーズの第3弾『ロックマン エグゼ 3』の別バージョンです。基本的なゲーム内容は『3』と同じものとなっていますが、一部登場する「バトルチップ」や「スタイル」などが異なります。

異なるバージョンが日を置いて発売され、『3 BLACK』というタイトルから『ロックマン エグゼ 3』は便宜上「ホワイト」と呼ばれるようになりました。通信機能には対応していませんが、メニュー内の「つうしん」を使用することでオリジナル版で通信機能を利用してのみ入手できるチップが入手できるようになっています。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2003,2014 ALL RIGHTS RESERVED.

(Article written by 津久井箇人 a.k.a. そそそ)
評価の高いコメント
  • 2014年12月10日 22:35:14 ID: 2TePq15OQgFG
    3 なまえがありませんさん
    通報する

    12月10日に発表して12月17日配信ですよね
    最初の長文のところです
    意味が分からなければゴメンナサイ、間違えてうってました。

  • 2014年12月10日 17:55:29 ID: OZqnYhofgxR0
    2 なまえがありませんさん
    通報する

    パッケージして の意味がわからない。
    配信予定日は全部12月17日って書いてあるのにどこがおかしいの?

  • 2014年12月10日 16:13:28 ID: /iq7koDXi1yZ
    1 なまえがありませんさん
    通報する

    12月10日にパッケージして12月17日配信でしょう?また表現がおかしいよ!確認してから記事にしてください。

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

任天堂アクセスランキング


パッケージ画像
機種 GBA
ジャンル ACT/RPG
発売元 カプコン
開発元
発売日 2003年03月28日
プレイ人数 1人プレイ専用