人生にゲームをプラスするメディア

ポケモン公式、なぜか「ヌマクロー」のPNG画像を公開…ユーザーによるコラ流行の影響か

その他 全般

ツイッターより
  • ツイッターより
株式会社ポケモンは、公式ツイッター上で「ヌマクロー」のPNG画像を公開しました。

「ヌマクロー」は、「ミズゴロウ」が進化したぬまうおポケモンで、ニンテンドー3DS『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』の最初のパートナーとしても登場するポケモンです。公式ツイッターでは、このポケモンの画像が紹介されているのですが、どうもただならぬ雰囲気が漂っています。




そもそも、ポケモン公式ツイッター上で特定のポケモンを紹介することは稀なうえ、この「ヌマクロー」の画像は背景が透過されています。あくまで公式側は“紹介”という体裁でこの画像を公開していますが、これはおそらく、ツイッター上で「ヌマクロー」のコラージュ画像が流行していることを顧みたものでしょう。

『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』が発売されてからというものの、ツイッター上では「ヌマクロー」をネタにした画像やツイートが多数登場。このどこか間の抜けた表情がウケたのか、あらゆる状況の写真にコラージュされており、人気を博しているようです。


しかし、ユーザーが使っている「ヌマクロー」の画像はあくまでゲームの接写から切り抜いたものであるため、色合いや解像度などに問題が。そのため、公式側で「ヌマクロー」の鮮明な画像を“紹介”したものと思われます。

この公式ツイッターによる紹介ツイートを受け、ツイッターのユーザーたちは大盛り上がり。さらなる「ヌマクロー」コラが量産されており、ますます燃え上がっているようです。

なお、2014年10月には『FF15』のコラージュ画像流行を受け、スクウェア・エニックスが公式で素材を配布したということもあり、かつてよりユーザーと企業の距離が近くなっているのかもしれません。
《すしし》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  2. 「ゾイド」新プロジェクトのティザーサイトが公開、デザインはアニマリアルが担当

    「ゾイド」新プロジェクトのティザーサイトが公開、デザインはアニマリアルが担当

  3. 【週刊インサイド】「PlayStation VR」最後の予約チャンスに関心高まる…『ポケモン サン・ムーン』モンスターボールを使うポケモンも気になる存在

    【週刊インサイド】「PlayStation VR」最後の予約チャンスに関心高まる…『ポケモン サン・ムーン』モンスターボールを使うポケモンも気になる存在

  4. 『ロックマン』『ロックマン エグゼ』グッズが9月29日より多数発売!バスタオル・iPhoneケース・パスケースなど

  5. 「ポケモン」「妖怪ウォッチ」をデコるクリスマスケーキが登場! 妖怪メデタイメダルやモンスターボール型ルーレットなど付属

  6. “抜刀”し“発光”せよ! 『刀剣乱舞』の刀型ペンライトが登場…本日より受注スタート

  7. OVA「蒼き雷霆 ガンヴォルト」最新映像公開、アニメでも敵を貫く!

  8. 【日々気まぐレポ】第165回 マスターピース「セイバータイガー」が登場!生物としてのゾイドの魅力が満載のキット

  9. 【総力特集】『FPSゲームのお約束』

  10. 話題の狂気ゲーム『Year Of The Ladybug』ってどんなゲームなの?主人公はインテリアデザイナー

アクセスランキングをもっと見る

page top