最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
いつもの鍛冶職人、『ムジュラの仮面』の鬼神リンクが持っている“あの剣”を再現

いつもの鍛冶職人、『ムジュラの仮面』の鬼神リンクが持っている“あの剣”を再現

2014年11月25日(火) 21時09分
  • いつもの鍛冶職人、『ムジュラの仮面』の鬼神リンクが持っている“あの剣”を再現の画像
    いつもの鍛冶職人、『ムジュラの仮面』の鬼神リンクが持っている“あの剣”を再現
  • いつもの鍛冶職人、『ムジュラの仮面』の鬼神リンクが持っている“あの剣”を再現の画像
    いつもの鍛冶職人、『ムジュラの仮面』の鬼神リンクが持っている“あの剣”を再現
  • いつもの鍛冶職人、『ムジュラの仮面』の鬼神リンクが持っている“あの剣”を再現の画像
    いつもの鍛冶職人、『ムジュラの仮面』の鬼神リンクが持っている“あの剣”を再現
  • いつもの鍛冶職人、『ムジュラの仮面』の鬼神リンクが持っている“あの剣”を再現の画像
    いつもの鍛冶職人、『ムジュラの仮面』の鬼神リンクが持っている“あの剣”を再現
  • いつもの鍛冶職人、『ムジュラの仮面』の鬼神リンクが持っている“あの剣”を再現の画像
    いつもの鍛冶職人、『ムジュラの仮面』の鬼神リンクが持っている“あの剣”を再現
  • いつもの鍛冶職人、『ムジュラの仮面』の鬼神リンクが持っている“あの剣”を再現の画像
    いつもの鍛冶職人、『ムジュラの仮面』の鬼神リンクが持っている“あの剣”を再現

ハイクオリティな技術でさまざまなゲームの武器を再現してきた鍛冶職人集団「MAN AT ARMS」。インサイドではすっかりおなじみとなった彼ら。今回はゲーム中で最後に手に入る仮面「鬼神の仮面」を手に入れ変身したリンクが、手にしている二重らせん状の両手剣を再現。通常の剣とは違い、真ん中がぽっかりと空いているため制作が難しいようです。

まずは油圧を使って鉄をプレスし、ハンマーで何度もたたいて特徴的なカーブを作り、フラックスと呼ばれる溶接融剤を先端に塗りながら少しずつ形を調整していきます。



これまでの映像では見られなかった、制作中のおちゃめな1コマも。次に、たたいて薄くなった鉄をぐにゃりと変形させてらせん状にし、細かい部分を彫ったり焼き戻しをしたりしてディティールや質感を表現していきます。表面を削る際に体が機械に巻き込まれてしまいそうなほど近くて、見ている方が心配になってきてしまいます。

剣の柄とはばきにあたる部分をそれぞれはめ込んでいき、最後にペンキでグリーンの着色を施して完成です。木でできた柄がかっこいいです。



最後はおなじみの実演コーナー。独特の形の武器でしたが切れ味は変わらず、今回もキレッキレです。こころなしか職人たちの武器さばきも初期の頃に比べて上達しているような気がします。

(Article written by 三浦遥)

その他アクセスランキング


パッケージ画像
機種 N64
ジャンル ACT/RPG
発売元 任天堂
開発元 任天堂
発売日 2000年04月27日
プレイ人数 1人プレイ専用