人生にゲームをプラスするメディア

いつもの鍛冶職人、『ムジュラの仮面』の鬼神リンクが持っている“あの剣”を再現

その他 全般

いつもの鍛冶職人、『ムジュラの仮面』の鬼神リンクが持っている“あの剣”を再現
  • いつもの鍛冶職人、『ムジュラの仮面』の鬼神リンクが持っている“あの剣”を再現
  • いつもの鍛冶職人、『ムジュラの仮面』の鬼神リンクが持っている“あの剣”を再現
  • いつもの鍛冶職人、『ムジュラの仮面』の鬼神リンクが持っている“あの剣”を再現
  • いつもの鍛冶職人、『ムジュラの仮面』の鬼神リンクが持っている“あの剣”を再現
  • いつもの鍛冶職人、『ムジュラの仮面』の鬼神リンクが持っている“あの剣”を再現
  • いつもの鍛冶職人、『ムジュラの仮面』の鬼神リンクが持っている“あの剣”を再現
ハイクオリティな技術でさまざまなゲームの武器を再現してきた鍛冶職人集団「MAN AT ARMS」。インサイドではすっかりおなじみとなった彼ら。今回はゲーム中で最後に手に入る仮面「鬼神の仮面」を手に入れ変身したリンクが、手にしている二重らせん状の両手剣を再現。通常の剣とは違い、真ん中がぽっかりと空いているため制作が難しいようです。

まずは油圧を使って鉄をプレスし、ハンマーで何度もたたいて特徴的なカーブを作り、フラックスと呼ばれる溶接融剤を先端に塗りながら少しずつ形を調整していきます。



これまでの映像では見られなかった、制作中のおちゃめな1コマも。次に、たたいて薄くなった鉄をぐにゃりと変形させてらせん状にし、細かい部分を彫ったり焼き戻しをしたりしてディティールや質感を表現していきます。表面を削る際に体が機械に巻き込まれてしまいそうなほど近くて、見ている方が心配になってきてしまいます。

剣の柄とはばきにあたる部分をそれぞれはめ込んでいき、最後にペンキでグリーンの着色を施して完成です。木でできた柄がかっこいいです。



最後はおなじみの実演コーナー。独特の形の武器でしたが切れ味は変わらず、今回もキレッキレです。こころなしか職人たちの武器さばきも初期の頃に比べて上達しているような気がします。
《三浦遥》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチの予約開始時刻などをチェック、オンラインリージョン仕様が一部判明、PS Vita『死印』不気味なパッケージデザインが話題…など(1/21)

    【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチの予約開始時刻などをチェック、オンラインリージョン仕様が一部判明、PS Vita『死印』不気味なパッケージデザインが話題…など(1/21)

  2. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

    【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

  3. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

    【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  4. 「セガ新宿歌舞伎町」1月21日オープン! 『龍が如く』による記念イベントを展開

  5. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  6. PS Vita向け新作『死印』不気味なパッケージデザインが話題―ウェディングドレス姿の怪物の正体…?

  7. 『モンハン』リアル脱出ゲームが3月22日より全国16都市で開催、火竜リオレウスに挑むハンターとして謎を解け!

  8. 【特集】自販機でジュースを買い、『鉄拳7』をさらに極める方法とは?

  9. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  10. 【特集】『エースコンバット』歴代シリーズ解説―最新作『7』との関係は?

アクセスランキングをもっと見る