人生にゲームをプラスするメディア

“最先端技術”と“オタク文化”の2分野による、無料講座「プロジェクションマッピングを知る」開催!豪華ゲストも

ゲームビジネス 開発

“最先端技術”と“オタク文化”の2分野による、無料講座「プロジェクションマッピングを知る」開催!豪華ゲストも
  • “最先端技術”と“オタク文化”の2分野による、無料講座「プロジェクションマッピングを知る」開催!豪華ゲストも
  • 町田聡氏
  • アーロン・ホーレル氏
バンタンゲームアカデミーは、「プロジェクションマッピングを知る」をテーマにした公開講座を開催すると発表しました。

「プロジェクションマッピングを知る」は、世界の最先端技術に触れる「テクノロジーイノベーションプログラム」と、日本のオタク文化を感じる「東京アイデンティティ」の2つの分野で、著名なクリエイターや研究者などを招いて講演を行う無料の一般公開講座です。講座では、ゲームや映像などで使用される最新技術をわかりやすく学ぶことができます。

今回の「プロジェクションマッピングを知る」には、ゲストとして、一般財団法人プロジェクションマッピング協会アドバイザーの町田聡氏とDigital A.I.R. Innovation創業者のアーロン・ホーレル氏を迎える予定となっています。公開講座では、デジタルと現実の融合、および世界と日本の事例に関する講演と、プロジェクションマッピングのデモンストレーションが行われます。

◆「プロジェクションマッピングを知る」


■開催概要
・日時:2014年11月23日14:00 ~ 16:30(開場:13:40~)
・場所:バンタンゲームアカデミー東京校 (〒153-0061 東京都目黒区中目黒2-10-17)
・参加費:無料(事前予約が必要です)
・申込:PC・スマートフォン:http://bit.ly/1uVGAxX / フリーダイヤル 東京校:0120-51-0505 大阪校:0120-43-9555
・定員:20名
・HP:http://www.vantan-game.com/cdp/

■町田聡 アンビエントメディア 代表 / 一般財団法人プロジェクションマッピング協会アドバイザー / 一般財団法人最先端表現技術利用推進協会 会長
日本SGI(株)のデジタルサイネージ、コンテンツサービス担当部長を経て、2009年からはフリーランスで、デジタルサイネージの媒体開発、3D映像プロジェクト、プロジェクションマッピングプロデュースなどを手掛け、現在に至る。

■アーロン・ホーレル Digital A.I.R. Innovation創業者
アジアを中心に世界各国で、クリエイティブな広告コンテンツデザイン、ディレクション、ブランド戦略、プロジェクションマッピングを幅広く手がけている。クリエイティブコンテンツ事業に加えて、インタラクティブ広告サービスを行うためのソフトウェアプラットフォーム(digital A.I.R)を開発。

■今後の開催予定
・12月21日(日)12:00~14:00 「コスプレの奥深さ」 Cosplay.com副社長兼アジアエリアマネージャー 道齋Jacky忠明氏


(C) 2014 Vantan Game Academy All rights reserved.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2016】技術から語る『龍が如く』の10年──特殊エフェクトや物理エンジンの取り組み

    【CEDEC 2016】技術から語る『龍が如く』の10年──特殊エフェクトや物理エンジンの取り組み

  2. 【CEDEC 2016】『シャドウバース』にも応用されたCygamesの次世代技術研究とは

    【CEDEC 2016】『シャドウバース』にも応用されたCygamesの次世代技術研究とは

  3. 【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

    【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

  4. 【CEDEC 2016】新たなトレンドはゲームにどのような変化をもたらすのか…シブサワ・コウが考えるゲームの未来

  5. 【CEDEC 2016】VR空間における「手」のあるべき姿とは…Oculus Touchを通して見えたVR操作系の未来と問題点

  6. 【CEDEC 2016】『ドラクエ』30年の歴史、そして堀井雄二が語るゲームデザイナーに必要な3つの資質とは

  7. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

  8. 名タイトルで知るFPSの歴史(1)

  9. 「ゲームはいよいよ普遍的な存在になる」角川ゲームス安田氏が語るゲーム業界の2030年

  10. 980円の折り畳み式スマホ用VRヘッドセットが登場…メガネOK、タッチ操作も可能

アクセスランキングをもっと見る

page top