人生にゲームをプラスするメディア

登場から33年…アーケード版『ドンキーコング』の未使用音楽が発見される

任天堂 その他

登場から33年…アーケード版『ドンキーコング』の未使用音楽が発見される
  • 登場から33年…アーケード版『ドンキーコング』の未使用音楽が発見される
  • 登場から33年…アーケード版『ドンキーコング』の未使用音楽が発見される
1981年に登場し、今なお激しいハイスコア競争が行われているクラシックアーケードゲーム『ドンキーコング』ですが、海外ゲームWiki「The Cutting Room Floor」のユーザーによって幾つかの未使用音楽/音声が発見されました。

デバッガーを使用したゲーム解析で見つかったのは3曲の音楽と2種類の音声。それぞれThe Cutting Room Floorの該当項目に掲載されており、実際に聴く事ができます。


■音楽1

ポリーンを救出した際に流れる音楽の別バージョン。

■音楽2

削除されたカットシーン用と思われる。

■音楽3

こちらも削除されたカットシーン用と思われる。

■音声1

ポリーンのセリフ。「Hey!」「Thanks!」「Nice!」のように聴こえる。

■音声2

ポリーンの悲鳴。「Help!」と聴こえる。


これらの未使用データを発見する人はもちろんの事、登場から33年が経過した今でも解析が試みられたり、ハイスコア競争が行われている『ドンキーコング』自体も凄い! まさに「不朽の名作」と言えるのではないでしょうか。

記事提供元: Game*Spark
《Game*Spark》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  3. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  4. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  7. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  8. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  9. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

  10. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

アクセスランキングをもっと見る