人生にゲームをプラスするメディア

シリーズ初の携帯機向けタイトル『スマブラ for 3DS』が初週販売本数100万本を達成

任天堂 3DS

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』パッケージ
  • 『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』パッケージ
  • シリーズ初の携帯機向けタイトル『スマブラ for 3DS』が初週販売本数100万本を達成
任天堂は、9月13日に発売された『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』の初週販売本数が、100万本を達成したと発表しました。

これは発売初日の9月13日と14日、2日間の合計で、ダウンロード販売を含む数字です。

これまでにニンテンドー3DS向けタイトルで発売初週に100万本以上の販売本数を達成したタイトルとしては、ほかにも『モンスターハンター4』『ポケットモンスター X・Y』『妖怪ウォッチ2 元祖/本家』がありましたが、『スマブラ for 3DS』はこれらに続く4本目のタイトルとなる快挙を成し遂げたことになります。

なお、パッケージ版は先週末時点で100万本強が出荷されており、引き続き今週以降も随時出荷していく予定ということです。
《菜種》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  3. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  6. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  9. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  10. Wii U向けWiiソフト『ゼノブレイド』『スーパーペーパーマリオ』『毛糸のカービィ』など10作品配信!7月27日より5週連続で

アクセスランキングをもっと見る

page top