人生にゲームをプラスするメディア

アーマーガールズプロジェクト『艦これ』シリーズ第二弾「愛宕」抜錨!艤装の展開ギミックも搭載

その他 玩具

アーマーガールズプロジェクト『艦これ』シリーズ第二弾「愛宕」抜錨!艤装の展開ギミックも搭載
  • アーマーガールズプロジェクト『艦これ』シリーズ第二弾「愛宕」抜錨!艤装の展開ギミックも搭載
バンダイは、「アーマーガールズプロジェクト 艦これ 愛宕」を2015年1月に発売します。

アーマーガールズプロジェクト(AGP)は、「超合金」「ROBOT魂」をはじめとするロボットフィギュアで積み上げられた、可動、スタイルの確固たる技術と、「S.H.Figuarts」「Figuarts ZERO」をはじめとする美少女フィギュアのノウハウ、「アーマープラス」の「纏う」技術を組み合わせた、TAMASHII NATIONSならではの「アーマー」と「オンナノコ」キャラクターフィギュアプロジェクト。これまで、「MS少女」や「インフィニット・ストラトス」などが立体化されてきました。

今回、このAGPの『艦隊これくしょん-艦これ-』シリーズに、大和に続く第2弾として「愛宕(あたご)」が登場しました。重巡洋艦らしいダイナミックな艤装と、それに負けずとも劣らないダイナミックなプロポーションをイメージ通りに忠実に再現。

艤装部分は砲塔が可動し、同シリーズの「大和」で好評を博した展開ギミックも搭載。艦娘のポーズに合わせて角度を調整する事が可能となっています。もちろん、艤装を取り外した状態も再現が可能です。

◆商品仕様


全高:約140mm
材質:ABS、PVC製
セット内容:
・艦娘本体
・艤装本体
・交換用表情パーツ一式
・交換用手首一式
・艤装ジョイント
・専用台座一式

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

気になる交換用表情パーツや、彩色試作品画像は9月25日に発表される予定なので続報に期待しましょう。

「アーマーガールズプロジェクト 艦これ 愛宕」を2015年1月発売予定。価格は9,180円(税込)です。

(C)2014 DMM.com/KADOKAWA GAMES All Rights Reserved.
《ひびき》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】スイッチのジョイコン認識問題に任天堂が海外声明、スイッチのゲームキューブ風カスタマイズに挑戦、『追放選挙』愛情や復讐が織りなす人間関係とは…など(3/23)

    【昨日のまとめ】スイッチのジョイコン認識問題に任天堂が海外声明、スイッチのゲームキューブ風カスタマイズに挑戦、『追放選挙』愛情や復讐が織りなす人間関係とは…など(3/23)

  2. 『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

    『乖離性ミリオンアーサー VR』がSteamに2017年春登場!―あのソーシャルゲームがVR売り切りタイトルに

  3. FC『パックマン』カセットにそっくりなモバイル充電器が登場、パッケージ・価格も本格再現!

    FC『パックマン』カセットにそっくりなモバイル充電器が登場、パッケージ・価格も本格再現!

  4. 『ポケモンGO』や「君の名は。」選ばれる―第20回文化庁メデイア芸術祭受賞作品発表

  5. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』最新アプデ情報が公開、『スーパーマリオラン』無料で遊べる範囲が増加、『Bloodstained』Wii U版がキャンセル―スイッチへと開発移行…など(3/22)

  6. 「けものフレンズ」最終回に備える、一挙振り返り放送を実施─ニコニコ生放送にて3月25日に

  7. 『ニーア オートマタ』3枚組のサントラCD発売! 初回先着特典は“秘密の音源”

  8. 【特集】『良作フリーゲーム』10選―無料でこんなに遊べるのか!

  9. 東京・神田明神に「明神カフェ」が4月中旬オープン!様々なアニメ・ゲーム作品とコラボ予定

  10. 「ガルパン劇場版」秋山殿が制服Verでfigmaに!敬礼が似合う「ドヤ顔」やあの「信号ラッパ」も

アクセスランキングをもっと見る