人生にゲームをプラスするメディア

米任天堂、北米向けにWii Uと2DSの新たなバンドル版の発売を発表

任天堂 Wii U

8月29日、米任天堂は、来月から北米の小売店向けに新たなWii Uおよび2DSのソフトバンドル版を投入すると発表しました。

9月中旬より、一般小売店向けに「Wii U」本体と『スーパーマリオ3Dワールド』と『Nintendo Land』のバンドル版を299ドルで提供するそうです。また、ウォルマート限定となる『Nintendo Land』と『マリオカート8』のバンドル版が299ドルで発売されます。

さらに10月初旬より、「Nintendo 2DS」本体に『マリオカート7』のダウンロードコードが付属したバンドル版を129ドルで販売するとの発表もありました。こちらのバンドル版では、購入者が「Nintendo 2DS」の色を選択することができます。

奇しくもこれらのバンドル版は、「New ニンテンドー3DS/LL」と同じ日に発表されましたが、「New 3DS」の北米での販売は2015年以降となる模様です。ゲーム機の世代交代スピードが緩やかと言われている北米では、まだまだ『Nintendo 2DS』が主力として販売されるようです。
《Daisuke Sato》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

    『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  2. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

    【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  3. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. 「一番くじ 星のカービィ」10月中旬発売!キュートなぬいぐるみ・グラス・バッグなどが登場

  6. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  7. 『ポケモン サン・ムーン』ピカチュウが強烈な技“ひっさつのピカチュート”を手に入れた!「Zワザ」の新たな情報が公開

  8. 『ポケモンバンク』2017年1月より『サン・ムーン』に対応!図鑑機能も追加

  9. 『ポケモン サン・ムーン』にオーキド博士が変わり果てた姿で登場

  10. 『ポケモン サン・ムーン』新システム「ポケリフレ」でポケモンたちとより仲良く!服の染色もできる着せ替え要素も公開

アクセスランキングをもっと見る

page top