人生にゲームをプラスするメディア

『大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS』ダウンロードカードが販売開始、容量は2.1GB

任天堂 3DS

『大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS』ダウンロードカードが販売開始、容量は2.1GB
  • 『大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS』ダウンロードカードが販売開始、容量は2.1GB
  • 『大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS』ダウンロードカードが販売開始、容量は2.1GB
9月13日に発売予定の『大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS』。発売日以降に使用できる、ダウンロードカードの販売が開始されていました。店頭には大々的に知らせるポスターも掲示され、いよいよ発売される夏の本命を盛り立てています。

パッケージ版とダウンロード版が販売される本作ですが、ダウンロードカードの表記によれば、ダウンロード容量は2.1GBとのこと。17300ブロックという相当の空き容量が必要になりますので、ダウンロード版を検討されている方は必要な容量を確保することもお忘れなく。
《土本学》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 中国で『スプラトゥーン』丸パクリのスマホゲームが登場、素材は盗用か

    中国で『スプラトゥーン』丸パクリのスマホゲームが登場、素材は盗用か

  2. 『ポケモン サン・ムーン』「カプ・コケコ」「クワガノン」など新ポケモン詳細が一挙公開、新要素の画面写真も

    『ポケモン サン・ムーン』「カプ・コケコ」「クワガノン」など新ポケモン詳細が一挙公開、新要素の画面写真も

  3. 『スプラトゥーン』更新データ(Ver.2.9.0)7月6日配信、無敵SPやダイナモの調整などが実施

    『スプラトゥーン』更新データ(Ver.2.9.0)7月6日配信、無敵SPやダイナモの調整などが実施

  4. 任天堂がVRへの取り組みについてコメント…NXやゼルダ、自社IP映画の情報も

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンを紹介する映像公開!カプ・コケコ、デンヂムシ、ジジーロンなど

  7. 『スプラトゥーン』ついに“最後のフェス”が7月22日から開催、テーマは「アオリ vs ホタル」!

  8. 『ポケモン』中国語名称を巡り改名騒動、日本領事館付近でデモ

  9. 『牧場物語 3つの里の大切な友だち』恋愛から結婚、そして子供が生まれるまでの流れが公開

  10. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

アクセスランキングをもっと見る

page top