人生にゲームをプラスするメディア

『スマブラ for 3DS』サウンドテストの詳細やさまざまな参加音楽家たちが公開!楽曲の視聴も開始

任天堂 3DS

ツイッターより
  • ツイッターより
任天堂は、ニンテンドー3DS/Wii Uソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』の新情報を公開しました。今回は、3DS版の楽曲や参加音楽家、そしてサウンドテストについての情報が公表されています。



まずは、3DS版におけるサウンドテストが紹介されています。さまざまなゲームからキャラクターが集結する本作では、音楽も原作を尊重しつつスマブラ向けのアレンジがなされています。今回は新しいアレンジ曲が用意されているだけではなく、過去のアレンジ曲も収録されています(なお、全部ではなく「いくらかある」とのこと)。



そして、下画面ではさまざまな操作・選曲が可能になっています。曲送りや曲選択が可能なのはもちろん、ボイス再生も。更には「スリープでも再生」機能がついており、3DSを閉じて音楽プレイヤー代わりにすることも可能です。



また、曲は各ステージにふたつずつ用意されているようなのですが、それ以外にもサービスが盛り込まれているようです。そして、新ルール「フィールドスマッシュ」ではこれらから好きな楽曲を選べるとのこと。

◆公式サイトで音楽の一部試聴が開始




更に、スマブラ公式サイトでは楽曲の一部視聴が始まっています。今回は以下の3曲が公開されています。

■「組み手」(オリジナル曲)
編曲:矢野 義人氏(『塊魂』シリーズ、『ソウルキャリバー』シリーズなどの作曲家)


■「戦闘!トレーナー」(『ポケットモンスター X・Y』より)
編曲:古代 祐三氏(『イース』シリーズ、『世界樹の迷宮』シリーズなどの作曲家)


■「汽車フィールド その2」(『ゼルダの伝説 大地の汽笛 / ゼルダの伝説』より)
編曲:なるけ みちこ氏(『ワイルドアームズ』シリーズなどの作曲家)


同時に、3DS版に収録される新規アレンジ曲を手がけた音楽家たちも公開されており、浜渦 正志氏や伊藤 賢治氏、下村 陽子氏などなど、豪華メンバーが勢揃いしています。なお、今回の音楽家はバンダイナムコスタジオの方が多いようです。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』は2014年9月13日発売で価格は5,200円(税抜)、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』は2014年冬発売予定です。

(c) 2014 Nintendo
Original Game: (c) Nintendo / HAL Laboratory, Inc.
Characters: (c) Nintendo / HAL Laboratory, Inc. / Poke'mon. / Creatures Inc. / GAME FREAK inc. / INTELLIGENT SYSTEMS / SEGA / CAPCOM CO., LTD. / BANDAI NAMCO Games Inc.
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『人喰いの大鷲トリコ』『龍が如く6 命の詩。』『Dishonored 2』『Dead Rising 4』『Miitopia』他

    今週発売の新作ゲーム『人喰いの大鷲トリコ』『龍が如く6 命の詩。』『Dishonored 2』『Dead Rising 4』『Miitopia』他

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. 【TGA 16】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』新プレイ映像!未見エリアを探索

    【TGA 16】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』新プレイ映像!未見エリアを探索

  4. 『とびだせ どうぶつの森』アプデで『スプラトゥーン』『ゼルダ』『モンハン ストーリーズ』のamiiboコラボが実施!

  5. 【3DS DL販売ランキング】『スーパーマリオメーカー for 3DS』3位、VC『ライブ・ア・ライブ』初登場ランクイン(12/1)

  6. 「ハテナブロック」の中身はお茶かコーヒー!?あのデザインのマグカップが海外通販サイトに登場

  7. 『とびだせ どうぶつの森』が「フエキのり」とコラボ!“あのノリ”の配信アイテムが登場

  8. 『モンハン ダブルクロス』自分で設置した「罠」を破壊可能! 狩りがより快適に

  9. 「ピカチュウ大量発生チュウ!」今年も開催決定!水を使った“ずぶぬれスプラッシュショー”も実施

  10. まるで映画のような『ゼルダの伝説 ムジュラの仮面』仰天ファンムービー

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top