人生にゲームをプラスするメディア

中華圏の『ポケモン』ファンたちが中国語版発売を願って嘆願運動を開始

任天堂 3DS

中華圏の『ポケモン』ファンたちが中国語版発売を願って嘆願運動を開始
  • 中華圏の『ポケモン』ファンたちが中国語版発売を願って嘆願運動を開始
  • 中華圏の『ポケモン』ファンたちが中国語版発売を願って嘆願運動を開始
中国圏のファンたちが、『ポケットモンスター』シリーズの中国語ローカライズを願い、嘆願運動をネットで展開しています。

日本のみならず世界中に多くのファンを持つ『ポケットモンスター』シリーズですが、中国、台湾、香港の中華圏でもアニメやマンガなどを通じて浸透しており、様々な年代のユーザーに支持されています。

しかし、ゲームタイトルに関してはこれまで中国語版が発売されたことがなく、ファンたちは海外版を入手し、英語や日本語などの母国語と異なる言語でプレイしてきました。

こういった状況の中でファンたちが立ち上がり、『ポケモン』シリーズの中国語版発売を願って嘆願運動を開始。 Change.org風のサイトを立ち上げて賛同者を集めています。

サイトは日本語、中国語、英語で作成されており、懸念事項についての見解や中国ゲーム市場の潜在能力について述べると共に、ファンたちによる写真やイラストなども掲載。 中国語を母国語とする全てのポケモンファンたちのために、ローカライズを訴えかけています。

ゲーム「ポケットモンスターシリーズ」中国語化をお願いいたします
http://makeawish.52poke.net/

長年禁止されてきたゲームの製造・販売が中国で解禁されたことにより、ソニーやマイクロソフトもまもなく市場へ参入する予定。 今後の任天堂の動向次第では、中国語版『ポケモン』発売も夢ではないかもしれません。
《菜種》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

    3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  3. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

    【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  4. 初代『ゼルダの伝説』海外ファンのスピードラン新記録動画、30分29秒でクリア

  5. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  6. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  7. 宮城県、被災地誘客のため『ポケモンGO』予算3000万を計上 ─ イベントや地域限定ポケモンなど

  8. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

  9. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  10. 『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

アクセスランキングをもっと見る

page top