人生にゲームをプラスするメディア

アプリ版『コンボイの謎』理不尽さを完全再現した結果、11日で112万のコンボイが撃沈

モバイル・スマートフォン iPhone

公式サイトより
  • 公式サイトより
  • 公式サイトより
先日にiOS版はニセモノだと疑われつつも、ようやく配信が開始されたiOS/Android向けゲーム『キュートランスフォーマー 帰ってきたコンボイの謎』ですが、なんと既に全プレイヤーのやられた回数が100万回を越えました。

『キュートランスフォーマー 帰ってきたコンボイの謎』は、ファミリーコンピューターで発売された『トランスフォーマー コンボイの謎』をリメイクしたスマホ向けゲームです。元の作品の高難易度はそのままに、「キュートランスフォーマー」を主人公に抜擢し現代風にアレンジしています。

公式サイトではランキングが公開されており、そこから本作の様子がうかがい知れます。リメイクされたあとも高難易度を謳っている本作ですが、既に「みんなの総自機やられた数」が112万5685体(以下、ランキングの数字は記事執筆時のもの)となっていることからしても、その難しさは明白です。また、本日にやられた数だけでも10万6067体を記録しており、これからもオプティマスプライムたちがどんどん死んでいくことでしょう。

また、「みんなの総プレイタイム」は4746時間52分52秒となっており、人気キャラランキングは1位が「オプティマスプライム」、2位が「バンブルビー」、そして3位が「オプティマスプライムウルトラマグナスカラーVer.」となっています。到達ステージのランキングは1位がSTAGE9-3となっており、これはまだひとりしか到達していない領域のようです。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

iOS/Android『キュートランスフォーマー 帰ってきたコンボイの謎』は配信中で、基本プレイ無料(アプリ内課金)制です。
《すしし》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』アップデート実施―GPSの計測精度が向上!

    『ポケモンGO』アップデート実施―GPSの計測精度が向上!

  2. 映画「聲の形」がLINEスタンプに…「よろしくおねがいします」や「ちゅ きっ」など40種類

    映画「聲の形」がLINEスタンプに…「よろしくおねがいします」や「ちゅ きっ」など40種類

  3. DMMの次世代リアルタイムカードバトル『魔法図書館キュラレ』2月28日でサービス終了

    DMMの次世代リアルタイムカードバトル『魔法図書館キュラレ』2月28日でサービス終了

  4. 『陰陽師』クローズドβテストを近日実施! 式神を強化する各種システムにも迫る

  5. スマートデバイス版『ファイアーエムブレム』と『どうぶつの森』は2017年3月までに配信

  6. 『ポケモンGO』中国の配信は保留状態―国家レベルで安全上の懸念

  7. JSアイドルがJKまで育成する音ゲー『スクールスタードリーム!』配信決定、『キミキス』杉山イチロウの新作アプリ

  8. 【レポート】『夢100』クリスマスパーティーで姫様たちから歓喜の声!「黒執事 Book of the Atlantic」コラボも発表

  9. 『ぷよクエ』×ソニックシリーズのコラボ決定!ソニックやテイルスが登場

  10. 中国の人気アプリ『陰陽師』が凄い ― 平安時代の日本が舞台、有名声優多数起用でセリフは全て日本語

アクセスランキングをもっと見る