人生にゲームをプラスするメディア

「米国各州で最も違法ダウンロードされているゲーム」が発表、Ubisoftのあのタイトルが圧倒的

その他 全般

「米国各州で最も違法ダウンロードされているゲーム」が発表、米不動産情報サイトの調査から明らかに
  • 「米国各州で最も違法ダウンロードされているゲーム」が発表、米不動産情報サイトの調査から明らかに
  • 「米国各州で最も違法ダウンロードされているゲーム」が発表、米不動産情報サイトの調査から明らかに
海外WebサイトMovotoの調査結果から、米国の各州において最も多く違法ダウンロードされているゲームタイトルが発表されました。

Movotoは米国向けの不動産情報Webサイト。同サイトが調査した結果からは、米国の各州ごとにファイル共有プロトコル”BitTorrent”で最も多く違法ダウンロードされたゲームタイトルをチェックすることが出来ます。米国全体として見れば、Ubisoftの人気タイトル『Watch Dogs』が圧倒的に多くダウンロードされており、『The Elder Scrolls』シリーズや『The Sims 3』、『Garry's Mod』などがそれに続いているようです。


特に『Watch Dogs』は米国を横断するように分布しており、『TES』シリーズはワイオミング州やノースダコタ州、サウスダコタ州など北部で多くダウンロードされている模様。更に、ゲームの違法ダウンロード利用者数を示す調査結果も公開されています。

torrentの存在自体は合法的であり、大容量のファイルダウンロードには適した手段と言えます。しかし、権利が存在するゲームを違法にダウンロードするのは、開発者やパブリッシャーを脅かす行為です。売上が低下すればデベロッパーの開発力は落ち、新作のリリースから遠ざかるどころか運営にも影響することにもなります。公式でサポートされている例を除いては、法律を順守しながらゲームをプレイしていきましょう。

「米国各州で最も違法ダウンロードされているゲーム」が発表、米不動産情報サイトの調査から明らかに

《ハヤカワ》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

    【昨日のまとめ】話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止、プレイヤーの性格を武器にする『Last Standard』、ニンテンドースイッチ・海外での初回予約は続々終了…など(1/19)

  2. ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

    ニンテンドースイッチ本体、海外での初回予約は続々終了

  3. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

    【姫子さんのゲーム本能寺!】第50話:神ゲー糞ゲー裁判。そのゲームは神か糞か?

  4. 『モンハン』リアル脱出ゲームが3月22日より全国16都市で開催、火竜リオレウスに挑むハンターとして謎を解け!

  5. PS Vita向け新作『死印』不気味なパッケージデザインが話題―ウェディングドレス姿の怪物の正体…?

  6. 中世の職業を“ゲームユニット”風に解説する「十三世紀のハローワーク」発売…松野泰己が「これ、パクってイイ?」と絶賛

  7. 「セガ新宿歌舞伎町」1月21日オープン! 『龍が如く』による記念イベントを展開

  8. 狂気ホラー『Year Of The Ladybug』中止声明全文―「素晴らしい旅だった」

  9. 「刀剣乱舞-花丸-」デザインのTカードが登場、「三日月宗近」「加洲清光」などが集合した描き下ろしデザイン

  10. 「ねんどろいど カイロ・レン」予約開始―朽ち果てたダース・ベイダーのマスクも!

アクセスランキングをもっと見る