人生にゲームをプラスするメディア

【OTAKON 2014】イシイジロウ氏原作SFアニメ『UNDER THE DOG』Kickstarterプロジェクトが始動!コザキ氏、由良氏と共に「OTAKON 2014」へ登場

その他 全般

サイン会場
  • サイン会場
  • サイン会の列
  • 左からコザキユースケ氏、由良浩明氏、イシイジロウ氏
  • 『どーにゃつ』の絵を書くコザキ氏
  • イシイジロウ氏
  • 由良浩明氏
  • 『ファイアーエムブレム 覚醒』のルキナのコスプレをした女性
  • リアル脱出ゲームと『UNDER THE DOG』のコラボイベント会場
ゲームクリエイターのイシイジロウ氏が1997年に企画・執筆した『UNDER THE DOG』のインディーズアニメーション製作に向け、Kickstarterにて出資を募ることが発表されました。



イシイ氏は原作を担当し、キャラクターデザインは、Level5で現在開発中のiOS/Android向けゲーム『魔人ステーション』でタッグを組んでいるコザキユースケ氏、監督は『花咲くいろは』や『428 ~封鎖された渋谷で~』のスピンオフアニメ作品『CANAAN』などを監督した安藤真裕氏、プロデューサーは、『ソウルキャリバーV』の音楽監督とプロデューサーを担当した由良浩明氏となっています。




また、現地時間8日、米ボルチモアで開催中の「OTAKON 2014」会場で、イシイジロウ氏、コザキユースケ氏、プロデューサーを担当する音楽家の由良浩明氏らによる『UNDER THE DOG』のサイン会が開催されました。



サイン会に訪れたファンの中には、『ファイアーエムブレム 覚醒』のコスプレイヤーも多く、思い思いの品を差し出しコザキ氏のサインをもらっていました。



「OTAKON 2014」の会場では、『UNDER THE DOG』の紹介ブースや、同作品とコラボしたリアル脱出ゲームも開催しており、こちらも非常に賑わっていました。

現地時間9日には、「OTAKON 2014」で、イシイ氏、コザキ氏、由良氏によるパネルディスカッションが開催予定です。
《Daisuke Sato》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. ガンプラ40周年に向けた新プロジェクト始動! 第1弾は“可動を追求”したゼータガンダム

    ガンプラ40周年に向けた新プロジェクト始動! 第1弾は“可動を追求”したゼータガンダム

  2. 「雪ミク」デザインの「WAON」カードが北海道で登場!先行販売は2月6日より開始

    「雪ミク」デザインの「WAON」カードが北海道で登場!先行販売は2月6日より開始

  3. 【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

    【特集】マフィア梶田がフリーライターになるまでの軌跡、エヴァと杉田智和との出会いが人生を変えた

  4. マイニンテンドーストアのNintendo Switchカスタマイズ本体、発売日発送分の予約受付終了

  5. 「figma アーチャー」再販が決定、双剣や「カラドボルグII」などでクールな姿を再現可能

  6. あなたの部屋に「エヴァ」の“第3新東京市”が出現! 1/2,500スケールモデルで2017年6月発売

  7. 『艦これ』「ねんどろいど Pola(ポーラ)」予約開始、もちろん「酔っぱらい顔」やワイン各種も同梱

  8. 【昨日のまとめ】ニンテンドースイッチ予約開始、『ゼルダの伝説 BoW』は任天堂最後のWii Uタイトル、PSVR『Fate/Grand Order VR feat.マシュ・キリエライト』発表…など(1/21)

  9. 【インタビュー】「最も評価の割れたサバイバルホラーゲーム」を生み出したSWERYが独立、今後の活動や『D4』はどうなるのか

  10. カプセルレスなガシャポン! 約100mmの「ザクヘッド」ディスプレイがワンコインで登場

アクセスランキングをもっと見る