人生にゲームをプラスするメディア

【ミリオンチェイン攻略】中ボスも油断できない、難関ミッション「第4の巨神 アスモデウス」に挑め!(第12回)

モバイル・スマートフォン iPhone

【ミリオンチェイン攻略】中ボスも油断できない、難関ミッション「第4の巨神 アスモデウス」に挑め!(第12回)
  • 【ミリオンチェイン攻略】中ボスも油断できない、難関ミッション「第4の巨神 アスモデウス」に挑め!(第12回)
  • 【ミリオンチェイン攻略】中ボスも油断できない、難関ミッション「第4の巨神 アスモデウス」に挑め!(第12回)
  • 【ミリオンチェイン攻略】中ボスも油断できない、難関ミッション「第4の巨神 アスモデウス」に挑め!(第12回)
  • 【ミリオンチェイン攻略】中ボスも油断できない、難関ミッション「第4の巨神 アスモデウス」に挑め!(第12回)
  • 【ミリオンチェイン攻略】中ボスも油断できない、難関ミッション「第4の巨神 アスモデウス」に挑め!(第12回)
  • 【ミリオンチェイン攻略】中ボスも油断できない、難関ミッション「第4の巨神 アスモデウス」に挑め!(第12回)
  • 【ミリオンチェイン攻略】中ボスも油断できない、難関ミッション「第4の巨神 アスモデウス」に挑め!(第12回)
  • 【ミリオンチェイン攻略】中ボスも油断できない、難関ミッション「第4の巨神 アスモデウス」に挑め!(第12回)
サイバーエージェントからAndroid/iOSのプラットフォームで配信中のパネルアクションRPG、『ミリオンチェイン』。インサイドでは、本作の攻略連載を掲載しています。



その第12回となるこの記事では、 ノーマルミッション「第4の巨神 アスモデウス」までの攻略をお届けします。



◆しっかり準備して臨みたい、「第4の巨神 アスモデウス」

第11回に攻略した「第3の巨神 ベルフェゴール」の次の難関としてプレイヤーに立ちはだかる、「第4の巨神 アスモデウス」までのノーマルミッション。「氷結都市」と「山羊頭のデーモン」、「大狼の咆哮」、そして「第4の巨神 アスモデウス」のミッションがあり、さらにそれぞれ5つずつのミッションに分かれた構成となっています。



◆「氷結都市」は、攻撃される前にボスを倒すことができればベスト

「氷結都市」は、オレンジ属性のガンとライフルが有効。ボスの「結晶の巨人」は攻撃までに5ターンかかるので、できれば攻撃される前に倒してしまいましょう。



◆持久戦には、回復力の高いキャラで対応しよう

「山羊頭のデーモン」は、パープル属性のビットが有効です。「第4の巨神 アスモデウス」までのミッションは、これを含めてどれもバトル数が多く持久戦になりがち。そのため、回復の高いキャラや回復系のスキルをもつキャラをパーティに入れておくと便利です。



◆「大狼の咆哮」は、1ターンごとの攻撃に注意!

「大狼の咆哮」は、ブルー属性のソードとハンマーが有効。ボスの「焔吹く狼」は毎ターン攻撃してくるので、なるべくボス戦の前にHPを回復しておきましょう。



◆総攻撃して10ターン以内に倒したい、「第4の巨神 アスモデウス」

「第4の巨神 アスモデウス」は、ブルー属性のソードとハンマーが有効。「アスモデウス」は一撃が非常に強力で耐久力も高いため、スーパーチェインとスキルを有効に使って攻撃する必要があります。また、できればチャレンジの条件である「強敵速攻の極み(ボスを10ターン以内に倒してクリア)」も達成しておきたいところ。



そのためバトル9/10では、なるべくゲージを消費せずにためておくのが理想です。スーパーチェインゲージやキャラのスキルゲージを確認しながら、上手く調整しておきましょう。



ミッションの道中に登場する中ボスも、なかなか強力なので気を抜かないように注意しましょう。また、倒すと貴重なキャラをドロップする敵モンスターが登場することも。



◆有利な属性だけでなく、ダメージスキルや属性弱点付加スキルも活用しよう

今回は、「第4の巨神 アスモデウス」までのノーマルミッションの攻略についてお届けしました。本ミッションは全体的に「第3の巨神 ベルフェゴール」の順当進化版と呼べる構成になっており、「ベルフェゴール」で使用したキャラをさらに育成すればクリアできると思います。ただしブルー属性のキャラが育っていないパーティでは苦戦が予想されるので、ダメージスキルや属性弱点付加スキルを駆使することで対応しましょう。

次回の記事でも、『ミリオンチェイン』について引き続き攻略していく予定です。ぜひ、ご覧ください。



『ミリオンチェイン』は、Android/iOS版ともに好評配信中です。価格は、基本プレイ無料のアイテム課金制となっています。



(c) CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.
《ロココ試作型》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』バージョン0.53.2配信開始、韓国でもプレイ可能に

    『ポケモンGO』バージョン0.53.2配信開始、韓国でもプレイ可能に

  2. e-Sportsを子供も大人も楽しんだ『ベイングローリー』セミナーレポ

    e-Sportsを子供も大人も楽しんだ『ベイングローリー』セミナーレポ

  3. 【レポート】クールな疾走感が気持ちいい!『ぷよぷよ!!クエスト』×「ソニック」コラボイベントを細山田Pと先行体験

    【レポート】クールな疾走感が気持ちいい!『ぷよぷよ!!クエスト』×「ソニック」コラボイベントを細山田Pと先行体験

  4. 『ボーイフレンド(仮)きらめき☆ノート』に日野聡がボイス担当のカレが登場

  5. 『ポケモンGO』アップデート実施―GPSの計測精度が向上!

  6. 歴代力士が登場する力士育成アプリ『大相撲ごっつぁんバトル』年内配信、日本相撲協会からも公認

  7. 『ゴッドイーターオンライン』事前登録スタート! 登録数でアイテムがもらえるキャンペーンも

  8. Yahoo!で“狂怖”と検索すると...?『バイオハザード7』“狂怖の館”アプリ登場

  9. 中国の人気アプリ『陰陽師』が凄い ― 平安時代の日本が舞台、有名声優多数起用でセリフは全て日本語

  10. 【レポート】『夢100』クリスマスパーティーで姫様たちから歓喜の声!「黒執事 Book of the Atlantic」コラボも発表

アクセスランキングをもっと見る