人生にゲームをプラスするメディア

鳥類と恋する『はーとふる彼氏』、E3 2014に出展決定

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

鳥類と恋する『はーとふる彼氏』、E3 2014に出展決定
  • 鳥類と恋する『はーとふる彼氏』、E3 2014に出展決定
『Hotline Miami』や『Shadow Warrior』および『Broforce』など、漢なコアゲーマー向けタイトルを多数展開している米国のパブリッシャーDevolver Digitalが、海外へ向けまさかの「バードデーティングシム」こと『Hatoful Boyfriend(はーとふる彼氏)』の英語リメイク版を正式発表しました。

同作は2011年にフリー版がリリースされ、後にシナリオを追加した有料の完全版やスピンオフの『HolidayStar』、英語版『Hatoful Boyfriend』が登場したシリーズ。女性キャラクターの主人公が学園生活を送る中で男性キャラクターと恋愛を楽しむという「乙女ゲーム」ジャンルですが、男性キャラクターが全て「実写の鳥類」という頭のネジが外れた設定が国内外で話題を呼んでいました。



Devolver DigitalのCEOであるFork Parker氏は「我々の調査による結果だ。プレイヤーはスペースマリーンやドラゴンにもう飽き飽きしている。新しくオリジナル、それが彼らが次に期待しているものだよ」とコメント。「カップルの半リアルシミュレーションを我々が選ぶことで、ビデオゲームの次なるフロンティアが開かれることは間違いない」と続けています。

すでに『はーとふる彼氏』と『Holiday Star』は英語版がリリースされているものの、Devolver Digitalは開発のMediatonicと協力してリメイクを進めると明らかにしており、どのような部分に手が加えられるのか注目が集まるところです。なお同作はE3 2014へとプレイアブル出展が決定されており、今夏PCとMacにてリリースされる予定となっています。
《Game*Spark》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

特集

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. 「GREE」版『グランブルーファンタジー』7月12日サービス開始、事前登録受付が実施中

    「GREE」版『グランブルーファンタジー』7月12日サービス開始、事前登録受付が実施中

  2. 『サドンアタック2』のブランドサイト更新!開発スタジオ現場レポ映像も

    『サドンアタック2』のブランドサイト更新!開発スタジオ現場レポ映像も

  3. 90年代の日本産STGへの愛が込められた『ザイドニア』プロジェクトが公開

    90年代の日本産STGへの愛が込められた『ザイドニア』プロジェクトが公開

  4. シリーズ最新作『マブラヴ オルタネイティヴ SF』は自分だけの部隊を編成するオンラインゲームに

  5. DMM、神・妖怪・英雄を育成し“彼らの子孫を繁栄”させる『一血卍傑』発表…シリアスな和風SLG

  6. Steam Greenlightに『幼女シミュレーター』登場、海外ユーザーの反応は…

  7. 深層Webで謎のホラーゲーム『Sad Satan』が発見される…作者や制作意図は一切不明

  8. PC版『テイルズ オブ ベルセリア』『ゴッドイーターRE』発表、欧米向けにSteamで配信

  9. 『一血卍傑』事前登録は6月30日から! 古川慎や堀江瞬が演じる新キャラも公開

アクセスランキングをもっと見る

page top