人生にゲームをプラスするメディア

自作イラスト対応の“キャラ作成ジェネレーター”を搭載したブラウザRPG『英雄RPG 聖域の冒険者』登場

ソーシャル・オンラインゲーム オンラインゲーム

「英雄キャラクタージェネレータ」スクリーンショット
  • 「英雄キャラクタージェネレータ」スクリーンショット
  • 『英雄RPG 聖域の冒険者』公式サイトスクリーンショット
  • PVスクリーンショット
サクセスは、新作PCブラウザゲーム『英雄RPG 聖域の冒険者』のプロモーションムービーを公開しました。

『英雄RPG 聖域の冒険者』は、自分の理想のキャラクターを自分で作り、冒険できるPCブラウザゲームです。特に面白いのが“キャラクタージェネレーター”というゲーム内ツールで、公式イラストをもとに、様々なパーツを個別に設定。もちろん自作イラストも使用でき、イラスト/カットインなどの画像設定も自由自在。自分だけのオリジナルキャラクターを簡単に作ることができます。

【追記 8/18】
事前の受付が開始しました。公式サイトから登録することができます。



さらに、他のプレイヤーが作り出したキャラクターを雇用して、地下迷宮に挑むことも。ダンジョン内の行動は自動で行われ、行動結果はすぐに確認可能です。



今回公開されたプロモーションムービーでは、先ほどご紹介した“キャラクタージェネレーター”の実際の映像を確認できるほか、本作のゲームシステムなどが説明されています。



なお『英雄RPG 聖域の冒険者』公式サイトでは、8月18日15時より、サクセス公式版の事前登録が開始されます。事前登録をすると、チュートリアル完了後に本作で使用できるアイテムがプレゼントされます。現在は、キャラクター画像制作ツール「英雄キャラクタージェネレータ」を体験できるので、気になる方はオリジナルのキャラクターを実際に作ってみてはいかがでしょうか。

(C) SUCCESS 2015 ALL RIGHTS RESERVED.
《さかまきうさろーる》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

    SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

  2. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』最新アプデ「ホームステッド」は2月6日に日米同時配信!

    『エルダー・スクロールズ・オンライン』最新アプデ「ホームステッド」は2月6日に日米同時配信!

  3. 新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

    新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

  4. 【特集】『Wallpaper Engine』の使い方―Steamで人気の“動く壁紙”作成ソフト

  5. まるでアーマード・コア!? スピード感溢れるロボットACTの体験版が配信中

  6. 『ルーセントハート』2017年4月26日にサービス終了…8年を超えて歩み続けたMMORPG

  7. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  8. このブーム、何事!?まだ間に合う『刀剣乱舞-ONLINE-』講座…その魅力を徹底解説

  9. 『P.T.』の影響を受けた新作ホラー『Allison Road』が開発中、Oculus Rift対応で2016年リリース

アクセスランキングをもっと見る