人生にゲームをプラスするメディア

インデックス、有価証券報告書虚偽記載の容疑で落合会長らが逮捕

ゲームビジネス 市場

東京地方検察庁特別捜索部は28日、金融商品取引法違反(有価証券報告書虚偽記載)の容疑で、インデックスの会長・落合正美容疑者と、社長の落合善美を逮捕したことを明らかにしました。

各紙報道によればインデックスは平成24年8月決算で債務超過に陥るのを回避するため、循環取引の手法で売上高や利益を水増し。経常利益9億1700万円、純資産3億9800万円とする虚偽の有価証券報告書を提出した疑いです。

インデックスは1995年に創業。携帯電話向けのコンテンツ提供で急成長。M&Aでの拡大戦略を取り、一時は売上高が1000億円を超える規模まで拡大しましたが、利益面では低迷。メインバンクとなった日本振興銀行の破綻もあり経営が行き詰まり、2013年6月に民事再生手続を申し立て、9月にはセガがスポンサーとなり「アトラス」のゲーム事業等を取得しています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  3. UDKショウケース:竹中工務店・・・「Unreal Japan News」第28回

    UDKショウケース:竹中工務店・・・「Unreal Japan News」第28回

  4. フロム・ソフトウェア1DAYインターンシップに潜入!最前線のデザイナーが学生にアドバイス

  5. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  6. あのユークスが漫画連載!JKプロレス漫画「ロリクラ☆ほーるど!」作家インタビュー…プロレス愛からパンツのエンタメ性まで

  7. 【CEDEC 2012】「Final Fantasy XIVで搭載されたサウンド新技術の紹介」ゲームの面白さにサウンドができること

  8. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

アクセスランキングをもっと見る