最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
ゲームボーイポケットカメラで撮影した、ニューヨークの日常風景が美しい

ゲームボーイポケットカメラで撮影した、ニューヨークの日常風景が美しい

2014年5月17日(土) 14時00分
  • ゲームボーイポケットカメラで撮影した、ニューヨークの日常風景が美しいの画像
    ゲームボーイポケットカメラで撮影した、ニューヨークの日常風景が美しい
  • ゲームボーイポケットカメラで撮影した、ニューヨークの日常風景が美しいの画像
    ゲームボーイポケットカメラで撮影した、ニューヨークの日常風景が美しい
  • ゲームボーイポケットカメラで撮影した、ニューヨークの日常風景が美しいの画像
    ゲームボーイポケットカメラで撮影した、ニューヨークの日常風景が美しい
  • ゲームボーイポケットカメラで撮影した、ニューヨークの日常風景が美しいの画像
    ゲームボーイポケットカメラで撮影した、ニューヨークの日常風景が美しい

海外の写真家が、ゲームボーイポケットカメラでニューヨークの白黒写真を撮影、ブログで公開しています。

撮影したDavid Friedmanさんはプロの写真家です。2000年にゲームボーイポケットカメラを手にニューヨークの街を歩き回って撮影したという写真の数々が、自身の個人ブログ「Ironic Sans」にて公開されています。

ロックフェラー・プラザや図書館といった建造物のほか、ユニークなものでは食べかけのピザ、地下鉄の乗客といったものが収められた白黒写真。被写体はツブツブした点描画のようなドットと少ない階調によて単純化されて浮かび上がり、見ている者の想像力をかきたてます。高性能カメラで撮影したものとは異なる、デザイン的な魅力とレトロな温かみを感じる、おもしろい作品となっています。

個人ブログ「Ironic Sans」では、全10枚の写真が記載されていますので、気になる方は覗いてみてはいかがでしょうか。

(Article written by Ami)

その他アクセスランキング