人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、社外取締役の導入にあたり定款を一部変更

ゲームビジネス その他

任天堂は社外取締役候補として現在社外監査役を務める水谷直樹氏を指名し、株主総会を経て正式に決定する見通しですが、それに社外取締役の導入に伴い、定款を一部変更することを明らかにしました。

これは社外取締役や社外監査役との間で、責任限定契約を締結できるようにするもの。責任限定契約は損害賠償等のケースにおいて、責任を事前に制限しておく契約のこと。こうした契約を締結することで社外取締役のリスクを軽減し、より適切な人材の招聘を行う狙いがあります。

定款の変更についても6月27日に開催予定の定時株主総会の決議をもって正式決定となります。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【DEVELOPER'S TALK】音楽とゲーム性の融合!『アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く』世界初の楽曲自動生成システムに込める想い

    【DEVELOPER'S TALK】音楽とゲーム性の融合!『アルトネリコ3 世界終焉の引鉄は少女の詩が弾く』世界初の楽曲自動生成システムに込める想い

  2. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

    【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  3. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  4. 中国政府、試験的に「ゲーム機禁止令」を解除 ― 外資系エンタメ企業の設立も緩和

  5. 【CEDEC 2013】アメリカでゲームを売るには子どもの頃からの「刷り込み」が効果的!? 2K Gamesの小島氏が語る「アメリカのゲームスタジオで働いて学んだこと」

  6. 日本オンラインゲーム協会、“ガチャ”などに関する新たなガイドラインを公表 ─ 2016年4月から施行

  7. 【任天堂資料庫】第7回 任天堂ゲームセミナーを振り返る

  8. 【レポート】インタビューSUDA51 vs Game*Spark in 神戸電子専門学校

  9. THQのアセット競売が今月22日に実施、入札はタイトルごとに

  10. 任天堂が来年1月の発売カレンダーを更新

アクセスランキングをもっと見る