人生にゲームをプラスするメディア

どこまでがインディーズなのか、ゲームデザイナーRon Gilbertが語るインディーの定義

ゲームビジネス 開発

どこまでがインディーズなのか、ゲームデザイナーRon Gilbertが語るインディーの定義
  • どこまでがインディーズなのか、ゲームデザイナーRon Gilbertが語るインディーの定義
昨今、ますます話題を集めているインディータイトルですが、インディーデベロッパーとはそもそも何を意味するのか。ゲームデザイナー、Ron Gilbert氏が本来の定義を振り返り、時流の中でいかに広義を持つようになったかを語っています。

どこまでがインディーズで、どこまでがそうでないのか。インディー(Indie)という単語は元来、インデペンデント(Independent)を略したもので、インディーデベロッパーとはパブリッシャーから独立した開発者を意味します。しかし、用語が広く定着するにしたがって、近年その解釈は多様性を帯びてきているようです。

「どこまでがインディーズか、デベロッパーグループの中には上流気取りで決め付ける人がちらほらいてイラっとする」そう語るのは、80年代後半から90年代初頭にかけて、Lucasfilm Games(現LucasArts)で『Maniac Mansion』や『The Secret of Monkey Island』を手掛け頭角を現したゲームデザイナー、Ron Gilbert氏。「いつだったか、知名度が高いから私はインディーじゃないと言われたことがある。私の手掛ける作品が投資家やパブリッシャーから支援されておらず、しかも開発人数はたったの3人なのにだ」同氏はHothead GamesやDouble Fine Productionsで制作に関わる一方、経歴のほとんどをインデペンデントデベロッパーとして過ごしています。

Double Fineでアドベンチャーゲーム『The Cave』を手掛けた際、彼が企画したアイデアにセガが資金提供とパブリッシングを行ったとのことですが、近頃の定義では果たしてこれをインディーズと呼ぶのでしょうか。「私には分からないし、たぶん答えはないだろう。しかし、インディーじゃないとかインディーっぽくないとか、そんな理由で一部のデベロッパーやファンが他のデベロッパーを見下すことには憤りを感じる」そう答える同氏は最後に、「もしくは、インディーとは単なるマーケティング用語なのかな。もはやそれ以上の意味はないのかもね。それもPRの一部か」と締めくくりました。
《河合 律子》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  2. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

    【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

  3. VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

    VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

  4. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  5. ゲーム開発は大変だけど楽しい!アークシステムワークス『GUILTY GEAR』開発チームが学生に語る

  6. 【レポート】Cygames、エンジニア採用セミナーで最前線の開発環境や取り組み語る

  7. 品切れ中の「PS VR」一部店舗で追加販売予約はじまる

  8. 【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

  9. 任天堂、広報室長の豊田氏が常勤監査役に・・・役員人事

  10. 【CEDEC 2016】『シャドウバース』にも応用されたCygamesの次世代技術研究とは

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top