人生にゲームをプラスするメディア

【Nintendo Direct】『スマッシュブラザーズ for 3DS / Wii U』新たな仕掛けも!ステージとアイテムの一部をご紹介

任天堂 Wii U

3Dランド(3DS)
  • 3Dランド(3DS)
  • プリズムタワー(3DS)
  • すれちがい伝説(3DS)
  • マリオギャラクシー(Wii U)
  • パイロットウイングス(Wii U)
  • エンジェランド(Wii U)
  • ワイリー基地に登場するイエローデビル
  • 撃破後の爆発は倒したプレイヤーの攻撃に
任天堂は、「大乱闘スマッシュブラザーズ Direct」にて、ニンテンドー3DS/Wii Uソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U』におけるステージおよびアイテムの最新情報を公開しました。

◆ステージ

3DS版とWii U版では、一部をのぞき登場するステージが異なります。今回のNintendo Directでは以下のステージが紹介されました。また、前作に登場したステージが一部復活収録されている点にも注目です。

■共通
・戦場(出典:オリジナル)
ただし、デザインは3DS版とWii U版で異なります。

■3DS版
各ステージの音楽は「オモテ」「ウラ」の2曲が用意されています。これは『大乱闘スマッシュブラザーズDX』における一部ステージと同じ仕様となっています。

・初期化爆弾の森(出典:『パルテナの鏡』シリーズ)
・3Dランド(出典:『スーパーマリオ』シリーズ)
・汽車(出典:『ゼルダの伝説』シリーズ)
・ゲルドの谷(出典:『ゼルダの伝説』シリーズ)
・フェリア闘技場(出典:『ファイアーエムブレム』シリーズ)
・コトブキランド(出典:『どうぶつの森』シリーズ)
・子犬がいるリビング(出典:『Nintendogs』シリーズ)
・プリズムタワー(出典:『ポケットモンスター』シリーズ)
・レインボーロード(出典:『マリオカート』シリーズ)
・すれちがい伝説(出典:『すれちがいMii広場』より『すれちがい伝説』)
・バルーンファイト(出典:『バルーンファイト』)
・ジャングルガーデン(出典:『ドンキーコング』シリーズ)

■Wii U版
各ステージの音楽は「オレ曲セレクト」により、多くのシリーズ曲を収録。これは『大乱闘スマッシュブラザーズX』と同じ仕様となっています。

・マリオギャラクシー(出典:『スーパーマリオ』シリーズ)
・パイロスフィア(出典:『メトロイド』シリーズ)
・村と街(出典:『どうぶつの森』シリーズ)
・特設リング(出典:『パンチアウト』シリーズ)
・パイロットウイングス(出典:『パイロットウイングス』シリーズ)
・スカイロフト(出典:『ゼルダの伝説』シリーズ)
・ウインディヒル(出典:『ソニック』シリーズ)
・再会の花園(出典:『ピクミン』シリーズ)
・Wii Fit スタジオ(出典:『Wii Fit』シリーズ)
・エンジェランド(出典:『パルテナの鏡』シリーズ)
・戦艦ハルバード(出典:『星のカービィ』シリーズ)
・ワイリー基地(出典:『ロックマン』シリーズ)

【ワイリー基地の「イエローデビル」】
「ワイリー基地」ステージでは「イエローデビル」がファイターに立ちふさがる敵として登場します。ファイターも「イエローデビル」を攻撃することが可能です。弱点である目玉を狙って攻撃しましょう。「イエローデビル」を倒すと大爆発を引き起こします。この爆発は、とどめをさしたプレイヤーの攻撃になるので、「イエローデビル」との戦いでは新たな戦いの駆け引きを生むことになりそうです。

「ワイリー基地」以外にもボスキャラ系の仕掛けが登場するステージが用意されています。動画中では、どこかで見たことがあるボスキャラクターの影が映し出されていましたが、詳細は公開されていません。続報にどうぞご期待ください。


◆アイテム

本作に登場するアイテムの一部が紹介されました。

■ビームソード(出典:オリジナル)
手に持って相手をなぎ払うシリーズでもおなじみのアイテムです。

■バンパー(出典:オリジナル)
当たった相手をふっ飛ばします。投げたり設置したりすることが可能です。

■スマートボム(出典:『スターフォックス』シリーズ)
広範囲を爆発で巻き込みます。

■センサー爆弾(出典:オリジナル)
設置型の地雷のようなアイテムです。

■POWブロック(出典:『スーパーマリオ』シリーズ)
投げたり叩いたりした際に、自分以外の周囲のキャラクターをふっ飛ばします。

■ビートル(出典:『ゼルダの伝説』シリーズ)
投げ当てた相手を上方に連れ去ります。

■ファイアバー(出典:『スーパーマリオ』シリーズ)
「ビームソード」同様、手に持ってなぎ払うアイテムですが、相手にヒットするほど火球が減りリーチが短くなります。

■バックシールド(出典:『パルテナの鏡』シリーズ)
後方からの攻撃から身を守ります。

■ボムチュウ(出典:『ゼルダの伝説』シリーズ)
投げると地面や壁を這って移動し、キャラクターに当たると爆発します。

■妖精のビン(出典:『ゼルダの伝説』シリーズ)
蓄積ダメージ100%以上の時に回復してくれるアイテムです。

■巨塔(出典:『パルテナの鏡』シリーズ)
巨大な武器アイテム。旋風を巻き起こして遠距離攻撃することも可能です。

■十文字爆弾(出典:『パルテナの鏡』シリーズ)
設置した場所を中心に、十字の模様の方向へ一直線の爆発が発生します。

■ドルフィン爆弾(出典:『ピクミン』シリーズ)
宇宙船「ドルフィン号」を打ち上げ&落下にキャラクターを巻き込みふっ飛ばします。

■ロケットベルト(出典:『パイロットウイングス』シリーズ)
復帰にも便利な空中を浮遊できるアイテムです。

■スティールダイバー(出典:オリジナル)
『スティールダイバー』の潜水艦をモチーフにした銃型アイテム。ミサイル(魚雷)を発射します。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆

『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』は、2014年夏発売予定で価格は未定です。
『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』は、2014年冬発売予定で価格は未定です。

(C)2014 Nintendo
Original Game: (C) Nintendo / HAL Laboratory, Inc.
Characters: (C) Nintendo / HAL Laboratory, Inc. / Poke'mon. / Creatures Inc. / GAME FREAK inc. / INTELLIGENT SYSTEMS / SEGA / CAPCOM CO., LTD.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  6. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  7. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  8. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  9. 『ポケモン サン・ムーン』8月1日22時ごろに新情報が公開

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top