人生にゲームをプラスするメディア

アマゾンがゲームやストリーミング映像に対応したコンソール「Amazon FireTV」を発表、本日より販売開始

ゲームビジネス その他

アマゾンがゲームやストリーミング映像に対応したコンソール「Amazon FireTV」を発表、本日より販売開始
  • アマゾンがゲームやストリーミング映像に対応したコンソール「Amazon FireTV」を発表、本日より販売開始
  • アマゾンがゲームやストリーミング映像に対応したコンソール「Amazon FireTV」を発表、本日より販売開始
  • アマゾンがゲームやストリーミング映像に対応したコンソール「Amazon FireTV」を発表、本日より販売開始
  • アマゾンがゲームやストリーミング映像に対応したコンソール「Amazon FireTV」を発表、本日より販売開始
  • アマゾンがゲームやストリーミング映像に対応したコンソール「Amazon FireTV」を発表、本日より販売開始
  • アマゾンがゲームやストリーミング映像に対応したコンソール「Amazon FireTV」を発表、本日より販売開始
  • アマゾンがゲームやストリーミング映像に対応したコンソール「Amazon FireTV」を発表、本日より販売開始
  • アマゾンがゲームやストリーミング映像に対応したコンソール「Amazon FireTV」を発表、本日より販売開始
開発会社Double Helixの買収から謎のAmazon製コントローラーの存在にはじまり、先日にはイベントの招待状がプレス向けに送付されていることも判明するなど、その発表が秒読みと見られていたAmazon製新コンソールですが、同社はプレス向けのイベント上で“Amazon FireTV”と呼ばれるゲーム及びストリーミング映像サービスに対応したセットトップボックスの発売を発表しました。

映画やテレビ番組のストリーミング再生に対応する“Amazon FireTV”では、大手映像配信サービス会社のTwitch、Netflix、Hulu、MLB.TV、WWE Networkなどのアプリが提供予定で、セットトップボックスとしてシェアを広げているApple TVやRokuを上回るパフォーマンスを目指して設計が行われたとして、本体にはクアッドコアのCPUに2GBのRAMを実装。

ゲーミングコンソールと競合の立場になる事は意図していないと伝えているも、ゲーム機としての性能は家庭用機ゲームを所持していないスマホゲーマーに向けて調整されたものとなるようです。

またDisneyやGameloft、EA、Sega、Ubisoft、Double Fineといったゲーム会社の参入も明らかとなった他、Amazon Game Studiosでは独自のゲームも開発が進められており『Sev Zero』と呼ばれる作品も登場予定。こちらはタワーディフェンス要素のあるSFサードパーソンシューターで、会場ではそのゲームプレイ映像が披露された模様です。ゲームアプリの平均金額は1.85ドルとなり、1000以上のゲームを基本プレイ無料タイトルとして提供を予定しているとのこと。

イベントの最後に発表されたFireTVの価格は、本体とリモコンを同梱して99ドル、Xboxライクなゲームコントローラーは39.99ドルとなり、本日から出荷が開始されるとの事です。

Amazonがゲームやストリーミング映像に対応したコンソール「Amazon FireTV」を発表、本日より販売開始

《Round.D》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

    狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  2. 【TGS2016】『乖離性ミリオンアーサーVR』は“格好良く立ちたくなる”VRカードゲーム! RPG世界の「戦闘シーン」に参加してみた

    【TGS2016】『乖離性ミリオンアーサーVR』は“格好良く立ちたくなる”VRカードゲーム! RPG世界の「戦闘シーン」に参加してみた

  3. 【TGS2016】VRアイドルライブで実感したのは「照れ」! “アイドルとの距離×臨場感”で心を揺さぶるVR「Hop Step Sing!」体験レポ

    【TGS2016】VRアイドルライブで実感したのは「照れ」! “アイドルとの距離×臨場感”で心を揺さぶるVR「Hop Step Sing!」体験レポ

  4. 『TGS2016』『ブレイブウィッチーズ VR』で空を飛ぶ「雁淵ひかり」を真後から見つめてみた

  5. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  6. バックパックPC「VR One」発表!ケーブルの呪縛から解放され、3.6Kgで90分間のVR体験が可能

  7. 【TGS2016】『バイオハザード』と「L'Arc-en-Ciel」夢の融合!S.T.A.R.S.隊員hydeをVRで堪能

  8. 【レポート】さらに進化した『サマーレッスン』をプレイ!ヤバさがかなり増しています。情報量が凄いです。彼女は本当に、そこにいました。

  9. 【インタビュー】『スペースチャンネル5』開発者が語る、VRで復活までの道のり&今だから言える裏話

  10. 新型PS4とVRを軸にしたソニーの戦略―「2016 PlayStation Press Conference in Japan」レポート

アクセスランキングをもっと見る

page top