人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、Wii Uにフォーカスした「Nintendo News 2014 Vol.1」を店頭で配布

任天堂 Wii U

任天堂、Wii Uにフォーカスした「Nintendo News 2014 Vol.1」を店頭で配布
  • 任天堂、Wii Uにフォーカスした「Nintendo News 2014 Vol.1」を店頭で配布
  • 任天堂、Wii Uにフォーカスした「Nintendo News 2014 Vol.1」を店頭で配布
  • 任天堂、Wii Uにフォーカスした「Nintendo News 2014 Vol.1」を店頭で配布
  • 任天堂、Wii Uにフォーカスした「Nintendo News 2014 Vol.1」を店頭で配布
  • 任天堂、Wii Uにフォーカスした「Nintendo News 2014 Vol.1」を店頭で配布
  • 任天堂、Wii Uにフォーカスした「Nintendo News 2014 Vol.1」を店頭で配布
  • 任天堂、Wii Uにフォーカスした「Nintendo News 2014 Vol.1」を店頭で配布
任天堂は、「Nintendo News 2014 Vol.1」の配布を全国のゲーム取扱店で開始しました。

2011年の夏に一度登場した「Nintendo News」ですが、今回はVol.1とあるように今後も定期的な配布が予想されます。

内容はWii Uにフォーカスしたものになっており、『マリオカート8』『大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS / Wii U』『ジャストダンス Wii U』といった新作、『ファミコンリミックス1+2』『太鼓の達人 Wii Uば~じょん!』などの発売済みのタイトル、Wii Uの各機能を紹介。全体的に鮮やかなレイアウトで、ゲームには使用されていないマリオたちのアートワークをふんだんに盛り込んでいます。

また、『ピクミン3』『Nintendo Land』といった古めのタイトルも掲載されているものの、『The Wonderful 101』や『レゴシティ アンダーカバー』を始めとする比較的コアなゲームは掲載されておらず、任天堂がライト層・ファミリー層の獲得に動いていることが伺えます。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

    【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  3. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

    任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

  4. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  5. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

  6. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  7. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  8. 『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

  9. 任天堂、YouTubeの広告収入を動画制作者とシェアする「Creators Program」サービス開始

  10. 海外ゲーマーが選ぶ「SFC/PS時代の“絶対遊ぶべきJRPG”」とは

アクセスランキングをもっと見る

page top