人生にゲームをプラスするメディア

『SDガンダムワールド ガチャポン戦士 スクランブルウォーズ』3DS VCに登場

任天堂 3DS

SDガンダムワールド ガチャポン戦士 スクランブルウォーズ
  • SDガンダムワールド ガチャポン戦士 スクランブルウォーズ
  • ダウンロードプレイで対戦プレイも可能
バンダイナムコゲームスは、ニンテンドー3DSのバーチャルコンソール向けにファミコンディスクシステムソフト『SDガンダムワールド ガチャポン戦士 スクランブルウォーズ』を配信します。

『SDガンダムワールド ガチャポン戦士 スクランブルウォーズ』は、1987年にバンダイ(現・バンダイナムコゲームス)よりファミコンディスクシステムソフトとして発売されたシミュレーションゲームです。アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズから生まれたデフォルメキャラクター「SDガンダム」たちを指揮し、自軍を勝利へ導きます。

プレイヤーは、軍の指揮官となり、「モビルスーツ」や「モビルアーマー」などのユニットを率いて敵軍と戦います。マップ上に点在する都市やスペースコロニーを占領し、資金を得て新たなユニットを生産。自軍を強化しながら敵軍の首都占領を目指します。

敵軍と自軍のユニットが出会うと、1対1のアクションバトル「バトルモード」に突入。バトルモードのステージは地形によって異なり、アクションにさまざまな影響を及ぼします。2種類の武器とユニットの特徴を上手くつかんで、敵ユニットを撃破しましょう。生産費用の高い強力なユニットが相手となる不利な状況でも、弱いユニットで連続バトルを挑めば回復の隙を与えずに撃破するチャンスも生まれます。攻めるか退くか、プレイヤーの戦略も攻略のポイントです。

尚、本作はダウンロードプレイに対応しており、ソフト1本と3DS2台で対戦プレイを楽しむことが可能です。

懐かしい本作ですが、最新の「ガンダム」作品には過去作のモビルスーツなどが登場するケースも多く、あなたの好きなモビルスーツが本作に登場しているかもしれません。「ガンダム」ファンの方は、ぜひ3DSで本作を手軽にプレイしてみてください。

『SDガンダムワールド ガチャポン戦士 スクランブルウォーズ』は、2014年3月19日配信開始予定で価格は500円(税込)です。

(C)創通・サンライズ
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

    『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  5. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  6. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  7. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  8. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  9. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  10. 【そそれぽ】特別編『電波人間のRPG FREE!』プレイ日記その1 ― 新システム「転生」も詳しく解説するよ!

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top