人生にゲームをプラスするメディア

日本観光を恋愛ADV的ノリで楽しめる『Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~』がSteamで配信、開発者がセールス好調を報告

ゲームビジネス その他

Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~
  • Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~
  • Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~
  • Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~
  • Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~
OVERDRIVEの海外向けタイトル『Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~』が、Steamで驚くべき売上をあげたと開発者が報告しています。

『Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~』は、日本観光をゲームで体験できるアドベンチャーゲームで、2011年に海外向けとして発売。その後Steam Greenlightを経てSteamで販売されることとなりました。

原画を『僕が天使になった理由』や『DEARDROPS』で知られる藤丸氏が担当。旅行ガイドブック的な内容ながら、恋愛アドベンチャーゲームのようなノリで楽しめ、ちょっぴりHな要素もあるようです。

レビューも概ね好評で、「これぞ日本!」といった海外ユーザーからのコメントも。まさに日本の「萌え」が好きなファン向けの作品と言えるかもしれません。

なお本作は3月1日までスペシャルプロモーションを実施中で、50%オフの4.97ドルで購入可能。日本語にも対応しているので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。


《菜種》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. マシュのトレーニングをサポート!「FGO VR feat.マシュ・キリエライト」体験レポ

    マシュのトレーニングをサポート!「FGO VR feat.マシュ・キリエライト」体験レポ

  2. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  3. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート  サイバー感溢れる映像が360度で展開

    「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  4. 【e-Sportsの裏側】日本は世界に勝てるのか ― DetonatioN代表 梅崎伸幸インタビュー

  5. バンダイナムコが上海に現地法人を設立、中国でのネットワークコンテンツの拡大を目指す

  6. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  7. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  8. 【レポート】映像業界から語られたゲームグラフィックの可能性…実写×3DCGで実現する新たな表現

  9. PSVR『クーロンズゲートVR』始動! あの「九龍城」が蘇る

  10. ガンダムVR『ダイバ強襲』が関西へ! モビルスーツ同士の戦いを間近すぎる距離で体感

アクセスランキングをもっと見る