最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加

トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加

2014年2月19日(水) 20時03分
  • トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加の画像
    トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加
  • トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加の画像
    トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加
  • トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加の画像
    トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加
  • トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加の画像
    トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加
  • トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加の画像
    トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加



『レイディアントシルバーガン』や『グラディウスV』を手掛けたトレジャーの名作STG、『斑鳩』がSteamで販売開始しています。本作は2013年10月に、ユーザーがSteamで配信してほしいゲームタイトルに投票する、Steam Greenlightに登録され、わずか二週間で通過したタイトルです。

本作Steam版は、NESiCAxLive版をベースに、更に調整を加えたもので、決定版を目指して開発され、解像度はフルHD表示可能のほか、4:3画面やウィンドウモード、縦画面モード、黒帯の出ない16:10(1920x1200)のディスプレイにも対応しています。

Xbox 360コントローラーやキーボード/マウスで操作可能の他、Steam実績やクラウド、ランキングに対応し、「ダブルプレイ」モードや「リプレイ」モードを搭載。スコアやチェイン表示が横のままの、横スクロールシューティング風モードも追加されています。

また、最低動作環境も公開されており、最新OSはもちろん、VistaやXPにも対応しています。

最低動作環境
OS: Windows 8 / 7 / Vista / XP
Processor: Intel Core2 Duo (Athron64 X2) 以上
Memory: 1 GB RAM
Graphics: DirectX 9.0c 対応のビデオカード (VRAM 256 MB 以上)
DirectX: Version 9.0c
Hard Drive: 512 MB available space
Sound Card: DirectX 9.0c 対応のサウンドデバイス




(Article written by )

ソーシャル・オンラインゲームアクセスランキング


機種 PC
ジャンル STG
発売元 トレジャー
開発元 トレジャー
発売日 2014年02月19日
プレイ人数 1〜2人プレイ対応