人生にゲームをプラスするメディア

トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加

ソーシャル・オンラインゲーム PCゲーム

トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加
  • トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加
  • トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加
  • トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加
  • トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加
  • トレジャーの名作STG『斑鳩』がSteamで販売開始―フルHD対応のほか横シュー風モードが追加


『レイディアントシルバーガン』や『グラディウスV』を手掛けたトレジャーの名作STG、『斑鳩』がSteamで販売開始しています。本作は2013年10月に、ユーザーがSteamで配信してほしいゲームタイトルに投票する、Steam Greenlightに登録され、わずか二週間で通過したタイトルです。

本作Steam版は、NESiCAxLive版をベースに、更に調整を加えたもので、決定版を目指して開発され、解像度はフルHD表示可能のほか、4:3画面やウィンドウモード、縦画面モード、黒帯の出ない16:10(1920x1200)のディスプレイにも対応しています。

Xbox 360コントローラーやキーボード/マウスで操作可能の他、Steam実績やクラウド、ランキングに対応し、「ダブルプレイ」モードや「リプレイ」モードを搭載。スコアやチェイン表示が横のままの、横スクロールシューティング風モードも追加されています。

また、最低動作環境も公開されており、最新OSはもちろん、VistaやXPにも対応しています。

最低動作環境
OS: Windows 8 / 7 / Vista / XP
Processor: Intel Core2 Duo (Athron64 X2) 以上
Memory: 1 GB RAM
Graphics: DirectX 9.0c 対応のビデオカード (VRAM 256 MB 以上)
DirectX: Version 9.0c
Hard Drive: 512 MB available space
Sound Card: DirectX 9.0c 対応のサウンドデバイス




《》

編集部おすすめの記事

ソーシャル・オンラインゲーム アクセスランキング

  1. SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

    SNSで“プレイヤーの性格を武器にする”3DACT『Last Standard』がSteam Greenlightに登場

  2. 【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

    【特集】Steam名作オンラインCo-opゲームから貴方にお薦めタイトルをご紹介!

  3. 『エルダー・スクロールズ・オンライン』最新アプデ「ホームステッド」は2月6日に日米同時配信!

    『エルダー・スクロールズ・オンライン』最新アプデ「ホームステッド」は2月6日に日米同時配信!

  4. 【特集】『Wallpaper Engine』の使い方―Steamで人気の“動く壁紙”作成ソフト

  5. 話題の『ヤンデレシミュレーター』をやってみた…物理的にライバルを排除する恋愛ACT

  6. 新エンディングが追加された『青鬼 2016』、AndAppにて配信…ハッカドールとのコラボも

  7. 『ルーセントハート』2017年4月26日にサービス終了…8年を超えて歩み続けたMMORPG

  8. Steam版『DARK SOULS』配信開始―GFWL版所有者は無料で入手可能

  9. 正式版『Minecraft: Windows 10 Edition』&『Pocket Edition』が配信開始―上限高度が250ブロックに!

  10. 【TGS2016】『DOAX』シリーズ新作プロジェクト開始が発表!PC向けにDMM GAMESより提供

アクセスランキングをもっと見る