人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uバーチャルコンソール1月22日配信タイトル ― 『ロマンシング サ・ガ2』『ダブルドラゴン』の2本

任天堂 Wii U

ロマンシング サ・ガ2
  • ロマンシング サ・ガ2
  • 皇帝継承で帝国の歴史を創る
  • ダブルドラゴン
  • ベルトスクロールアクションというジャンルを確立
任天堂は、1月22日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するラインナップを公開しました。

1月22日よりニンテンドーeショップにて配信開始となるWii Uバーチャルコンソールタイトルは、スーパーファミコンソフト『ロマンシング サ・ガ2』と、ファミコンソフト『ダブルドラゴン』の2作品です。

◆ロマンシング サ・ガ2

配信予定日:2014年1月22日
価格:800円(税込)

オリジナル版ハード:スーパーファミコン
オリジナル版発売日:1993年12月10日
発売元:スクウェア(現・スクウェア・エニックス)
ジャンル:RPG

『ロマンシング サ・ガ2』は、1993年にスーパーファミコンで発売されたRPGで『ロマンシング サ・ガ』シリーズの第2作です。プレイヤーは「バレンヌ帝国」の皇帝となって、さまざまな地域に足を運び、敵と戦い、世界全土の統一を目指します。最大の特徴は、戦闘や年月の経過による皇帝の死亡によって発生する「皇帝継承」システム。次の皇帝を選ぶと、新たに選ばれた皇帝に前の皇帝の術や技などが引き継がれていきます。

選択肢や行動、行動の順番や結果によって展開が変わる「フリーシナリオシステム」も更に進化し、プレイヤーの行動によって、自分だけの「バレンヌ帝国」の歴史が作られていき、新たな物語が展開。もちろん、冒険に出かける際は最大5人までのパーティー編成も、クラス(職業)の組み合わせによって多彩に行うことができます。

◆ダブルドラゴン

配信予定日:2014年1月22日
価格:500円(税込)

オリジナル版ハード:ファミコン
オリジナル版発売日:1988年4月8日
発売元:テクノスジャパン(現在はミリオンが権利を所有、アークシステムワークスが配信・発売)
ジャンル:アクション

『ダブルドラゴン』は、1987年にアーケードに登場した同タイトルの移植作として1988年にファミコンで発売されたアクションゲームです。画面内の敵を倒しきることで次の場面へと進んでいくアクションゲームのジャンル「ベルトスクロールアクション」を確立したタイトルのひとつとも言われ、国内外のアクションゲームに大きな影響を与えました。

ファミコン版では、さらわれた恋人を暴力グループ「ブラックウォリヤーズ」の手から救い出すストーリーを1人もしくは2人の交代プレイで進める「MODE A」と、コンピュータ相手や2人プレイで対戦を楽しめる「MODE B」の2つのゲームモードを収録しています。「MODE A」には当時のアクションゲームとしては珍しいレベルアップ制が導入されており、敵に攻撃を当てて経験値を手に入れて999を越えるとレベルアップし、新たなアクションが増えるなどプレイヤーが強化されていきます。


(C)1993 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
(C) Million Co.,Ltd.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

    『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

  2. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」3月24日号公開―今回も『ゼルダの伝説 BotW』が売上トップに

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」3月24日号公開―今回も『ゼルダの伝説 BotW』が売上トップに

  3. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

    「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  4. 『スプラトゥーン2』先行試射会で使えるブキ4種を発表、ローラーやマニューバーなど─操作方法に関する変更も

  5. 『スプラトゥーン2』ではジャイロ感度も設定可能に、オプション画面の画像が公開

  6. 4月からも『星のカービィ』25周年イベントが盛りだくさん!東急ハンズ・東京駅・ヤマシロヤで3イベントが開催

  7. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  8. 発売から約17年…『ドンキーコング64』で新たな隠しコインが発見!

  9. 『マリオカート8 デラックス』一新されたバトル5種類の映像公開! 最多キャラ&最多コースで新たな戦いに臨め

  10. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

アクセスランキングをもっと見る