人生にゲームをプラスするメディア

宮本茂氏が「ニコニコ超会議3発表会」にサプライズ登場 ─ そのコメントを“直接”お届け

任天堂 その他

宮本茂氏が登壇
  • 宮本茂氏が登壇
  • ピクミンがプレゼントされる一幕も
過去2回実施され、そして今年の4月に3度目の開催を数える「ニコニコ超会議3」。多くの注目を集めるこのイベントに先駆け、概要や企画内容の一端を公開する「ニコニコ超会議3発表会」が1月9日に実施されました。

「ニコニコ超会議3」に「超特別協賛」として名を連ねている任天堂。この発表会でも、数々の協賛企業に続く形で、そのロゴがスクリーンに映し出されましたが、同時に響き始める『ゼルダの伝説』シリーズファンにはお馴染みの、勇ましい曲と共にステージに登壇したのは、その生みの親となる宮本茂氏でした。

「任天堂の宮本です」と朗らかな表情で挨拶を述べると、来場者は驚きの声をあげ、嬉しいサプライズにその興奮が一気に頂点へと達します。その胸元には、赤ピクミンと黄ピクミンが顔を覗かせており、「可愛い」といった声も聞こえる中、宮本氏が本イベントに対してコメントを述べました。

◆宮本茂氏 コメント

「いつもNintendo Directを見ていただき、ありがとうございます。今日は岩田社長に代わりまして、私が“直接”みなさんのところにまいりました。去年も、「超会議」盛り上がりましたよね。とても興味がある新しいイベントなので、今年も協賛させてもらうことになりました。みなさんのお邪魔にならないように、一緒に楽しみたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします」

◆◆ ◆◆ ◆◆

“直接”の下りでは、お馴染みのあのポーズも飛び出し、会場を一気に沸かせる場面も。また、胸につけていたピクミンを他の登壇者にプレゼントする一幕もあり、幸運な贈り物に授かる現場に立ち会わせた来場者からは、羨望の声が上がりました。

「全員主役」とのキーワードを掲げる「ニコニコ超会議3」は、任天堂という協賛を得て、どのような楽しさをプロデュースしてくれるのでしょうか。今後の動向が気になるばかりと言えます。

(C)niwango, inc. All rights reserved.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

    『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

  2. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  5. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

  6. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  7. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  8. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  9. 3DS『ぷよぷよクロニクル』発表! フルボイスな「まんざいデモ」も楽しいパズルRPG

  10. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

アクセスランキングをもっと見る

page top