人生にゲームをプラスするメディア

やはりゼルダは強し!米国クラブニンテンドー会員が選ぶ、2013年度タイトルベスト10が公開

任天堂 その他

公式サイトショット
  • 公式サイトショット
  • 『ゼルダの伝説風のタクトHD』
  • 『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』パッケージ
  • 3DS版『Monster Hunter 3 Ultimate』パッケージ
米国任天堂は、米クラブニンテンドー会員が選ぶ2013年度ベストタイトルトップ10を公開しました。

2013年も残すところあと僅かとなり、海外では様々なメディアがランキング合戦を繰り広げていますが、米国任天堂も同じく米クラブニンテンドー会員の満足度データに基づいて決定されたランキング「Fan Faves 2013」を公開しています。

プラットフォームはWii Uと3DSで、それぞれ10本の作品が選出。両機種とも1位に輝いたのは「ゼルダの伝説」シリーズということで、改めてゼルダ人気が示されたことになります。両機種ともに選出されたのは『Monster Hunter 3 Ultimate』。海外では日本ほどの盛り上がりをみせないモンハンシリーズですが、これを見る限りでは、プレイしたユーザーからは一定以上の評価を得ていると言っても良さそうです。

他、2位にはWii U『スーパーマリオ3Dワールド』と3DS『ファイアーエムブレム 覚醒』。3位はWii U『レイマン レジェンド』、3DS『ポケットモンスターX』と名を連ねています。全体でみると、Wii Uではプラットフォーマーなどアクション色の強いタイトルが。3DSではRPGなどゆったり遊べるタイトルが人気になっているようです。

トップ10ランキングは以下のとおりです。
■Wii U部門
The Legend of Zelda: The Wind Waker HD
Super Mario 3D World
Rayman Legends
Pikmin 3
Monster Hunter 3 Ultimate
Assassins Creed IV: Black Flag
BIT.TRIP Presents... Runner2: Future of Rhythm Alien
The Wonderful 101
LEGO City: Undercover
DuckTales: Remastered

■3DS部門
The Legend of Zelda: A Link Between Worlds
Fire Emblem: Awakening
Pokemon X
Pokemon Y
Animal Crossing: New Leaf
Phoenix Wright: Ace Attorney - Dual Destinies
Monster Hunter 3 Ultimate
Luigi's Mansion: Dark Moon
Rune Factory 4
Mario & Luigi: Dream Team

(C) Nintendo
《Ami》

任天堂 アクセスランキング

  1. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

    海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  2. 『スーパーマリオラン』にはルイージやヨッシーも登場!ゲーム紹介&ティザー映像が公開

    『スーパーマリオラン』にはルイージやヨッシーも登場!ゲーム紹介&ティザー映像が公開

  3. 『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

    『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

  4. 3DS『めがみめぐり』発売・配信開始、サンタやナマハゲなど期間限定衣装・イベントの情報も

  5. 『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

  6. 『とびだせ どうぶつの森』アプデで『スプラトゥーン』『ゼルダ』『モンハン ストーリーズ』のamiiboコラボが実施!

  7. 【プレイレポ】『めがみめぐり』 スタミナ制などはなくサイコロは振り放題! 課金要素や交通系ICカード連動に迫る

  8. AC『ポッ拳』「エンペルト」紹介映像が公開、威厳漂う水と氷のバトルをチェック

  9. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオメーカー』でネコピーチが極悪コースを作成! 発売直前の『ミートピア』にも迫る

  10. 『Fate/Grand Order』が「一番くじONLINE」に登場! ラインナップは12月12日にお披露目

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top