人生にゲームをプラスするメディア

やはりゼルダは強し!米国クラブニンテンドー会員が選ぶ、2013年度タイトルベスト10が公開

任天堂 その他

公式サイトショット
  • 公式サイトショット
  • 『ゼルダの伝説風のタクトHD』
  • 『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』パッケージ
  • 3DS版『Monster Hunter 3 Ultimate』パッケージ
米国任天堂は、米クラブニンテンドー会員が選ぶ2013年度ベストタイトルトップ10を公開しました。

2013年も残すところあと僅かとなり、海外では様々なメディアがランキング合戦を繰り広げていますが、米国任天堂も同じく米クラブニンテンドー会員の満足度データに基づいて決定されたランキング「Fan Faves 2013」を公開しています。

プラットフォームはWii Uと3DSで、それぞれ10本の作品が選出。両機種とも1位に輝いたのは「ゼルダの伝説」シリーズということで、改めてゼルダ人気が示されたことになります。両機種ともに選出されたのは『Monster Hunter 3 Ultimate』。海外では日本ほどの盛り上がりをみせないモンハンシリーズですが、これを見る限りでは、プレイしたユーザーからは一定以上の評価を得ていると言っても良さそうです。

他、2位にはWii U『スーパーマリオ3Dワールド』と3DS『ファイアーエムブレム 覚醒』。3位はWii U『レイマン レジェンド』、3DS『ポケットモンスターX』と名を連ねています。全体でみると、Wii Uではプラットフォーマーなどアクション色の強いタイトルが。3DSではRPGなどゆったり遊べるタイトルが人気になっているようです。

トップ10ランキングは以下のとおりです。
■Wii U部門
The Legend of Zelda: The Wind Waker HD
Super Mario 3D World
Rayman Legends
Pikmin 3
Monster Hunter 3 Ultimate
Assassins Creed IV: Black Flag
BIT.TRIP Presents... Runner2: Future of Rhythm Alien
The Wonderful 101
LEGO City: Undercover
DuckTales: Remastered

■3DS部門
The Legend of Zelda: A Link Between Worlds
Fire Emblem: Awakening
Pokemon X
Pokemon Y
Animal Crossing: New Leaf
Phoenix Wright: Ace Attorney - Dual Destinies
Monster Hunter 3 Ultimate
Luigi's Mansion: Dark Moon
Rune Factory 4
Mario & Luigi: Dream Team

(C) Nintendo
《Ami》

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

    『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  5. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  6. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  7. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

  8. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  9. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  10. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top