人生にゲームをプラスするメディア

Wii Uバーチャルコンソール12月11日配信タイトル ― 『アイスホッケー』『ファイナルファンタジーII』の2本

任天堂 Wii U

アイスホッケー
  • アイスホッケー
  • 4人の組み合わせでチームに個性を出そう
  • ファイナルファンタジーII
  • 物語性が強まったFFシリーズ第2弾。独特の育成も話題に
任天堂は、12月11日よりWii Uバーチャルコンソールで配信するラインナップを公開しました。

12月11日より配信開始となるタイトルは、ファミコンのディスクシステム向けソフト『アイスホッケー』と、ファミコンソフト『ファイナルファンタジーII』の2作品です。

『アイスホッケー』は、任天堂より1988年にファミコンのディスクシステム向けソフトとして発売された「アイスホッケー」を題材にしたスポーツゲームです。チーム毎に能力の差異はありませんが、チーム編成で決定できる「やせている」「普通の体格」「太っている」3種類の選手の体格にはそれぞれ特徴があり、上手く組み合わせて個性を出しましょう。ゲームは3つのピリオドに分かれており、3ピリオド終了時に得点が多いチームが勝利となります。対戦プレイにも対応しているので、氷上の格闘技とも呼ばれる「アイスホッケー」を手軽に楽しんでみてください。

『ファイナルファンタジーII』は、スクウェア(現・スクウェア・エニックス)より1988年にファミコンで発売された人気RPGシリーズ『ファイナルファンタジー』の第2弾です。経験値やレベルの概念がないのが最大の特徴で、選んだ戦闘コマンドによって成長するパラメータが変化していきます。より自由に、自分だけのキャラクターを育成しましょう。ストーリーのボリュームは前作よりも大幅にアップし、よりドラマティックに展開。数々の名シーンを生み出し、後のシリーズの方向性に大きな影響を与えました。


■ファミコン
アイスホッケー 500円(税込)
ファイナルファンタジーII 500円(税込)

(C)1988 Nintendo
(C)1988 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.
《津久井箇人 a.k.a. そそそ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

    ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

  2. 『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

    『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

  3. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

    ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  4. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  5. スイッチ版『VOEZ』にはオリジナル楽曲を含む全116曲が収録、独占楽曲追加の無料アプデも実施予定

  6. 今週発売の新作ゲーム『Nintendo Switch+Joy-Con(L)/(R)』『Horizon Zero Dawn』『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』『1-2-Switch』他

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  10. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

アクセスランキングをもっと見る