人生にゲームをプラスするメディア

マリオの世界を手影絵で表現―英国任天堂、『スーパーマリオ3Dワールド』の発売記念映像を公開

任天堂 Wii U

マリオの世界を手影絵で表現―英国任天堂、『スーパーマリオ3Dワールド』の発売記念映像を公開
  • マリオの世界を手影絵で表現―英国任天堂、『スーパーマリオ3Dワールド』の発売記念映像を公開
  • マリオの世界を手影絵で表現―英国任天堂、『スーパーマリオ3Dワールド』の発売記念映像を公開
英国任天堂は、Wii Uソフト『スーパーマリオ3Dワールド』の発売を記念した特別な映像をYouTubeで公開しました。

日本でも21日に発売を迎えた『スーパーマリオ3Dワールド』。海外レビューでは軒並み高スコアを獲得するなど盛り上がりを見せていますが、英国任天堂が発売を祝した特別な映像を公開しています。

40秒からなるこの映像は、人間の手を使った影絵、手影絵を用いて表現されたものです。手を使って再現されたマリオの顔がネコの姿へ変化したり、体躯の立派さを感じさせるクッパの姿などが白い背景に浮かび上がります。



本作はゲーム中に影絵を模したステージが登場しますが、おそらく、そこをイメージして制作されたのでしょう。CG作品や俳優を起用した映像とはまた一味違う、アナログならではの表現の豊かさを感じられる面白い映像になっているのではないでしょうか。

『スーパーマリオ3Dワールド』は現在好評発売中。価格はパッケージ版・ダウンロード版ともに5,985円(税込)です。

(C) Nintendo
《Ami》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  5. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  6. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. ポケモン×イングレスな『Pokemon GO』発表会 リアルタイムレポート(更新終了)

  9. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  10. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

アクセスランキングをもっと見る

page top