人生にゲームをプラスするメディア

PS4とXbox Oneの製造コストが判明 ― どちらも販売価格との差はわずか

ソニー PS4

PS4とXbox Oneの製造コストが判明 ― どちらも販売価格との差はわずか
  • PS4とXbox Oneの製造コストが判明 ― どちらも販売価格との差はわずか
  • PS4とXbox Oneの製造コストが判明 ― どちらも販売価格との差はわずか
PS4とXbox Oneの製造コストの差が明らかになりました。

これは海外メディア「AllThingsD」が掲載した米国の調査会社IHS iSuppliの調査結果で、PS4もXbox Oneも1台あたりの利益は少なめであることが判明しました。

記事によると、PS4の製造コストは381ドルで販売価格399ドルとの差はわずか18ドル。しかしPS3発売当初はコストと販売価格が逆転する、いわゆる逆ざや状態だったことを思えば、今回はまだ適切な価格と言えるのかもしれません。

また、全コストのほぼ半分を占めているのがAMD製プロセッサとメモリで、前者は100ドル、そして後者は88ドルであることが明らかになっています。

次にXbox Oneに視点を移してみると、トータルコストは471ドルで販売価格は499ドル。差額はPS4より多い28ドルで、そのうちAMD製プロセッサが110ドル、メモリは60ドル、同梱されているKinectには75ドルのコストがかかっていると伝えています。

いずれも1台あたりの収支はかなり少ないものの、より多くのシェアを獲得してゲームを販売することによる利益を見込んでいるため、PS3やXbox 360などと同じく製造コストが安くなればその分さらに値下げを行う可能性は高いと考えられます。

発売日だけで100万台を売り上げたと発表されている両機種。日本での発売を含め、今後の動向に期待したいところです。
《菜種》

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 家庭用『マインクラフト』無料PvPモード「Tumble」発表―地面を掘ってマグマに落とせ!

    家庭用『マインクラフト』無料PvPモード「Tumble」発表―地面を掘ってマグマに落とせ!

  2. 『メタルギアソリッド』シリーズ半額キャンペーン実施中! 『MGS V: GZ + TPP』発売を記念して

    『メタルギアソリッド』シリーズ半額キャンペーン実施中! 『MGS V: GZ + TPP』発売を記念して

  3. DLC全収録の『MGS V: GZ + TPP』11月発売決定!『MGO』追加アイテムも全て利用可能

    DLC全収録の『MGS V: GZ + TPP』11月発売決定!『MGO』追加アイテムも全て利用可能

  4. PS4新作『グランツーリスモSPORT』2017年内に発売延期へ

  5. 【レポート】新作『STARLY GIRLS』発表からTGS声優ブース情報まで!―角川ゲームスメディアブリーフィング

  6. 【CEDEC 2016】『バイオハザード7』VR化への道のり...全編完全対応への難しさ語る

  7. 【CEDEC 2016】カプコンに代々伝わる「あやしい美術解剖図」とは…『ストV』アートスタイルが決まるまで

  8. 『グランツーリスモSPORT』のフォトモードでは車内も撮影可能

  9. 【レポート】『グランツーリスモSPORT』は全てを作り直し、リアルとファンタジーが同居するレースゲームに

  10. 噂: 新型「PS4 Slim」は5Ghz帯に対応か、取説とUIイメージ浮上

アクセスランキングをもっと見る

page top