人生にゲームをプラスするメディア

【Xbox One発売】周辺機器レポート!本体保護フィルムから「Kinect」スタンドまで(読プレあり)

マイクロソフト Xbox One

【Xbox One発売】周辺機器レポート!本体保護フィルムから「Kinect」スタンドまで(読プレあり)
  • 【Xbox One発売】周辺機器レポート!本体保護フィルムから「Kinect」スタンドまで(読プレあり)
  • 【Xbox One発売】周辺機器レポート!本体保護フィルムから「Kinect」スタンドまで(読プレあり)
  • 【Xbox One発売】周辺機器レポート!本体保護フィルムから「Kinect」スタンドまで(読プレあり)
  • 【Xbox One発売】周辺機器レポート!本体保護フィルムから「Kinect」スタンドまで(読プレあり)
  • 【Xbox One発売】周辺機器レポート!本体保護フィルムから「Kinect」スタンドまで(読プレあり)
  • 【Xbox One発売】周辺機器レポート!本体保護フィルムから「Kinect」スタンドまで(読プレあり)
  • 【Xbox One発売】周辺機器レポート!本体保護フィルムから「Kinect」スタンドまで(読プレあり)
  • 【Xbox One発売】周辺機器レポート!本体保護フィルムから「Kinect」スタンドまで(読プレあり)

本日9月4日に国内ローンチを迎えたXbox Oneのご紹介します。

今回はサイバーガジェット製の「コントローラー保護カバー(842円)」「アナログスティックカバー(518円)」「給電ケーブル(1,058円)」「本体保護フィルム(1,706円)」「Kinectセンサー用スタンド(1,382円)」の5品です。基本的にはいつも通りな周辺機器ですが、オススメは「給電ケーブル」「本体保護フィルム」「Kinectセンサー用スタンド」の3つ。



特に「Kinectセンサー用スタンド」に関しては、Kinectをテレビの上に設置することができるため、部屋の構造によっては重宝しそうです。ただし、テレビの形によってはストッパーが効きにくく、多少は傾いてしまうのでご注意ください。また、Xbox Oneのコントローラーは電池式ですので、いざという時に「給電ケーブル」は役立つでしょう。



最後に「本体保護フィルム」ですが、PS4のフィルム同様に以外と欲しくなります。というのも、Xbox Oneの本体は、電源部分と背面に指紋や汚れが付きやすいため、せっかく買ったのですから綺麗なままにしておきたいと思うわけです。



なお、折角ですので「コントローラー保護カバー」「アナログスティックカバー」についてもご紹介します。「コントローラー保護カバー」はよくあるシリコンカバーですが、握る部分にグリップ加工がされており、フィット感が向上。ややサイズが大きく、コントローラーのデザインが損なわれる気もしますが、実用的ではあります。「アナログスティックカバー」に関しては、他のハードと同じものですので、好みが分かれそうです。

◆読者プレゼント
Xbox Oneと周辺機器の発売を記念して、今回ご紹介した商品5点セットを1名様にプレゼント致します。

応募に際しては下記内容を承諾し、弊社の「個人情報保護方針」に同意いただいた方のみ、インサイドの公式ツイッター@INSIDEjpをフォローして下さい。

その後、ツイッターの名前、希望するプレゼント、インサイド編集部へのコメント(任意)を記入のうえ、件名に「Xbox One周辺機器 読者プレゼント」と明記して、 「webmaster@inside-games.jp」宛にお送りください。〆切は9月10日23:59です。

■利用目的
・メールでお送り頂いた個人情報は、プレゼント当選の発送のみ使用します。
・メールをお送り頂いた方のみ、プレゼント当選の対象とさせていただきます。

■個人情報について
・プレゼントの発送の為であり、それ以外の目的では利用いたしません。
・弊社の個人情報保護についての考え方を記載した「個人情報保護方針」をお読みください。
http://www.iid.co.jp/company/pp.html
・個人情報の預託は予定されておりません。
・個人情報の第三者への提供はありません。
・当選者が決定次第、個人情報は破棄します。

皆様のご応募、お待ちしております。
《栗本 浩大》

編集部おすすめの記事

特集

マイクロソフト アクセスランキング

  1. Xbox One S本体の開封映像到着…4K出力はアップデートで対応?

    Xbox One S本体の開封映像到着…4K出力はアップデートで対応?

  2. ファン待望の新作『バンジョーとカズーイ』開発進行中か、海外イベントでKinectデモ披露

    ファン待望の新作『バンジョーとカズーイ』開発進行中か、海外イベントでKinectデモ披露

  3. 『メタルウルフカオス』海外パブリッシャーが復活を熱望、フロムへラブコール

    『メタルウルフカオス』海外パブリッシャーが復活を熱望、フロムへラブコール

  4. 【Xbox360ダウンロード販売ランキング】『モンスターハンター フロンティアG』が首位獲得、2位以下に『DOA5 Ultimate』などが続く(2/12)

  5. 【特集】なぜ今、Xbox Oneで新作STGをリリースするのか…『雷電V』開発者が語るSTGの過去と未来と変化について

アクセスランキングをもっと見る

page top