人生にゲームをプラスするメディア

PS Vitaソフト『勇者のくせにこなまいきだ。G』の配信日が決定! ─ シリーズ1作目も来月のPS Plusに登場

ソニー PSV

『勇者のくせにこなまいきだ。G』配信日決定
  • 『勇者のくせにこなまいきだ。G』配信日決定
  • 配信日は、12月12日
  • ハンティングパズルとして帰ってきます
  • 再び勇者をこらしめよう
  • 「時は来た!」ですぞ
SCEJAは、PlayStation Vitaソフト『勇者のくせにこなまいきだ。G』の配信日を2013年12月12日に決定したことを明かしました。

1作目が2007年12月に発売されて以来、独特の世界観や個性的なキャラクター、そしてダンジョンを管理するというユニークな視点で作り込まれたゲーム性が多くのユーザーから支持され続けた『勇者のくせになまいきだ。』シリーズ。

その系譜に連なる最新作『勇者のくせにこなまいきだ。G』がPS Vitaにリリースされることは既にお伝えした通りですが、このたび配信予定日が12月12日に決定しました。昔ながらのドット絵に、どこか懐かしいサウンド、そしてRPG的な「お約束」を満載した、クスっと笑える個性的なゲーム『勇者のくせになまいきだ。』シリーズが、ハンティングパズルゲームとなって帰って来る日まであとわずかです。

加えて、シリーズ1作目であり元祖となる『勇者のくせになまいきだ。』がPS Plusのフリープレイとして、12月18日から登場します。当時遊んだ人は懐かしく振り返るために、そして『勇者のくせにこなまいきだ。G』で初めてシリーズに触れた方は、温故知新として、フリープレイの『勇なま』を楽しんでみてはいかがでしょうか。なおフリープレイ登場期間は2014年1月14日までとなっているので、ご注意ください。

最新作の配信日決定に、元祖のフリープレイ登場と、話題が尽きない『勇者のくせになまいきだ。』シリーズ。勇者に抗う破壊神と魔王の物語は、まだまだ終わりそうにありませんね。

『勇者のくせにこなまいきだ。G』は、2013年12月12日配信予定。価格は、基本無料の一部コンテンツ課金制です。

(C) Sony Computer Entertainment Inc.
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”がお披露目に─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

    『ニーア オートマタ』お蔵入りだった“TVCM無規制版”がお披露目に─まさに「命もないのに殺し合う」シーンを収録

  2. 『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

    『ファイナルファンタジーVII リメイク』『キングダム ハーツIII』のスクリーンショットが海外イベントで披露!

  3. PS4『イース・オリジン』2月21日より世界各国でリリース…PS Vita版は5月に登場

    PS4『イース・オリジン』2月21日より世界各国でリリース…PS Vita版は5月に登場

  4. 『ニーア オートマタ』新TVCMが公開中…「命もないのに殺し合う」

  5. PS4版『イースVIII -Lacrimosa of DANA-』ゲームプレイ映像到着!―グラフィックがPS Vita版より美麗に

  6. 『無双☆スターズ』に『仁王』の主人公・ウィリアムが参戦! 鬼気迫る剣戟アクションを映像でお披露目

  7. チャリで疾走する『チャリ走』がVRタイトルに!PSVR『チャリ走VR』配信開始

  8. PS4『仁王』DLC第1弾「東北の龍」4月配信決定!オンライン対戦実装の大型無料アプデも予定

  9. エンディングが分岐するVR映画『眠れぬ魂』4月上旬リリース…森の奥に眠る真実にPSVRで迫れ

  10. 『ニーア オートマタ』新トレイラー公開!コンサート「人形達ノ記憶 NieR Music Concert」の開催も決定

アクセスランキングをもっと見る