人生にゲームをプラスするメディア

【Nintendo Direct】3DSにMiiverse実装、Wii UのニンテンドーネットワークIDとの統合も実現 ─ 本体更新予定は12月

任天堂 3DS

3DSにMiiverseがやってくる
  • 3DSにMiiverseがやってくる
  • Wii Uと3DSの残高を合算し共有することも
  • 待ち望んでいた方も多いことでしょう
  • 同じIDを登録する必要があります
任天堂は、本日公開した「ちょっと Nintendo Direct Wii U/ニンテンドー3DS ダウンロードソフト 2013.11.14」にて、ニンテンドー3DSの本体更新などの情報を公開しました。

「ちょっと Nintendo Direct Wii U/ニンテンドー3DS ダウンロードソフト 2013.11.14」にて公開されたゲームに関する最新情報はさきほどお知らせした通りですが、3DS本体の更新情報もあわせて発表されました。

一足先に海外で情報が発表されましたが、12月に予定されている3DSの本体更新により、本体にニンテンド-ネットワークIDの登録が可能となることが、国内でも正式に発表されました。

このアップデートにより、ニンテンドーeショップのアカウントが統合され、プリペイドカードなどで登録したそれぞれの残高を、合算して共有できるようになります。また残高の共有だけでなく、Wii Uのニンテンドーネットワークプレミアムで貯めたポイントで、3DSのソフトをダウンロードするといった使い方も可能に。

なお合算と共有は、Wii Uと3DSで共通のニンテンドーネットワークIDを登録することで、初めて可能となるので、間違ったIDを登録したり、3DS用に新しくニンテンドーネットワークIDを登録すると、合算はできなくなるので、ご注意ください。

また、本体更新の配信以降は、無料のソフトや体験版のDLにニンテンドーネットワークIDが必須となります。有料ソフトに関しては、引き続きIDなしでのDLが可能です。これは、現在既に登録されている残高を、今後も引き続き使えるようにするための対応とされています。

さらに、こちらも海外での発表が先となりましたが、3DSでMiiverseが使用可能となります。この件について任天堂は、「Wii Uと3DSの両ハードを所持している方だけでなく、3DSだけのユーザーにもメリットを感じてもらえるようにしたい」とコメントしています。

任天堂は、今後もニンテンドーネットワークIDを通じて、ユーザーとの繋がりをより充実させていくサービスを継続していくとも述べています。更なる展開の発表が楽しみですね。

(C)Nintendo
《臥待 弦(ふしまち ゆずる)》

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  2. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

    「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  3. 【インタビュー】ひとくじ引こうぜ!「一番くじ モンスターハンターXX(ダブルクロス)」を開発者に引いてもらった

    【インタビュー】ひとくじ引こうぜ!「一番くじ モンスターハンターXX(ダブルクロス)」を開発者に引いてもらった

  4. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  5. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  6. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  7. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  8. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  9. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  10. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

アクセスランキングをもっと見る